« "How-to"嫌いだけど、全否定はしないよ | Main | 模型の国に於ける"自由" »

February 14, 2013

自分に合ったツールに出会えるという事は幸いである

カワグチが先端に溝の切ってあるピンセットを30年来愛用している
というのは模型誌さんでも取り上げていただいたので
ご存知の方も多いかもしれない。

時計屋さんが微細な螺子を扱う用のピンセットらしいのだが
現在入手出来ないらしく、今度アスキー・メディアワークスさんが
"電撃ツール"として商品化されるということでご協力などもしていたりする。

まぁ、アレは特殊工具の類なので無ければ困るというものでもないのだが
普段使いのピンセットもピンキリで、
人によって合う合わないがはっきりあることを改めて認識した。

普段使っているのはこれまた現在絶版になっているのだが
プロホビーさんが以前販売していたピンセットで
はさむ時の固さ、先端のグリップの具合がカワグチ的には丁度良い具合だったので
ずっと愛用しているのだが、これが自宅作業机の上で遭難したらしく
見当たらなくなってしまった。

とりあえず代用に…ということで1000円ちょっとのピンセットを買ってきて
使ってみたが、先端のグリップがぜんぜん効かない。
しょうがないので以前買ってあまり使ってなかった
1000円弱のピンセットを引っ張り出して使ってみると
グリップの効き具合が全く違う。

はさむ時の固さがイマイチしっくりこないということでお蔵入りしてた訳だが
改めて使い比べてみるとここまで違うのか…ということを改めて思い知った。

ツールの使い勝手というのは人によって異なるし、用途によっても変わってくる。
値段の多寡でも判断できないのが難しいところではあるのだが
総じて良い道具というのはそれなりのお値段がするもの。

普段「お気楽に作ろうぜ」と言っているカワグチだが
もちろんピンセットが無くても模型趣味は楽しめる。
ただ、あった方が効率的だし精度も上がるのも間違いない。
どうせ買うんなら自分に合ったツールを見つけていただきたいところではある。

これはもうお店の方とご相談だが
ピンセットなどはお試しさせてもらえれば
自分に合ったものに巡り会えるかもしれない。

ちなみに道具ケースの中には
普段使いでは全く使用してないピンセットが4本あった。
さて、帰ったら遭難中のピンセットの捜索隊を派遣するか…orz

20130214


|

« "How-to"嫌いだけど、全否定はしないよ | Main | 模型の国に於ける"自由" »

Comments

>遭難

 ・・・いったいどこに遭難されてしまうのでしょうね? 
 我が作業机では タミヤさんの調色スティックがよく遭難されます(笑)

Posted by: えふらっぷ☆ | February 14, 2013 04:26 PM

■ えふらっぷ☆様
それは「部屋や机の上はキレイに整頓しておきなさい…」という模型の神様の仕業ではないかとw

Posted by: 川口 克己 | February 14, 2013 05:06 PM

>プロホビーさんが以前販売していたピンセット
確かこれでしたね。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-ALLEX-%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-P-2P-21104/dp/B001M0GB6O
プロホビーさんの販売価格より安く入手可能です。

Posted by: ふみたん | February 14, 2013 05:41 PM

■ ふみたん様
ご無沙汰しております!
たぶん一緒かな…と思いALLEXのピンセット買いました。
会社据え置きのイベント対応持ち運び工具セットに入れてますが
使用頻度が少ないので確信には至っていなかったりします(笑

Posted by: 川口 克己 | February 14, 2013 05:53 PM

初めて書き込みさせていただきます。

私も、趣味の範囲でしかピンセットを使っていなかった頃には
たいして気にもしてませんでしたが、
転職して毎日のように使うようになって初めて、
硬さや握り加減を気にするようになりました。

ちなみに私のいる業界で、
いま一番トレンディなピンセットは
タミヤの先の曲がった黒いヤツです。

私も常日頃はそれを使ってます。
…が、どっちかというと、島忠でめっけた
ラジオペンチの先が細くて長くて曲がってるやつが
しっくりきます…

Posted by: アゴ | February 17, 2013 07:21 PM

■ アゴ様
ご来場ありがとうございます。
やはり手にしている時間が長くなると馴染む馴染まないの感覚が気になりますね。
普段使っているものから急に別のものに変えたときの違和感は案外効率にも影響してきますので大事にされてくださいませ。

Posted by: 川口 克己 | February 22, 2013 02:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自分に合ったツールに出会えるという事は幸いである:

« "How-to"嫌いだけど、全否定はしないよ | Main | 模型の国に於ける"自由" »