« 地球深部探査船「ちきゅう」 | Main | カワグチ流ガンプラとの付き合い方~ガンプラに於ける「リアル」~ »

October 05, 2012

パーツの整形と金属ヤスリの話し

ゲート跡の整形なんかを行う際に
カワグチ的には金属ヤスリを使用している、
というのはご存知の方も多いかもしれない。

金属ヤスリを使うということに対して
「仕上げに使うんですかぁ?難しくないですか?」
「普通、紙ヤスリじゃないんですか?」
「初心者の人にお奨めしちゃっていいんですか?」
といった反応が返ってくることが多い。

中学の技術の時間に使うような
木工用、金属用のゴツイやすりを想像すると
そんな疑問もわからないではない。

が、カワグチが整形時に使っているのはそういう類のものではなく
目の細かいコンパクトなヤスリだったりする。
紙ヤスリの番手にすると800番くらいのもの…かなぁ。

もちろん金属ヤスリで整形した後には
1000番以上のペーパーで仕上げる。

それでも疑念を抱かれる方も実際にいらっしゃる訳だが
紙ヤスリを使う時に"当て木"を使いませんか?

爪を切った後、爪切りに付いてるヤスリで
切った跡を整えたことないですか?
多分生まれて初めて使ったヤスリって
爪きりに付いてるヤスリじゃないですか?

心当たりのある方は削った時の感触さえわかれば
平面に対してのヤスリがけで金属ヤスリで戸惑うことはないはずです。

先入観に囚われずにいろいろお試ししてみましょうよ。

20121004


|

« 地球深部探査船「ちきゅう」 | Main | カワグチ流ガンプラとの付き合い方~ガンプラに於ける「リアル」~ »

Comments

此方の場合、金属ヤスリはタミヤ製と100均の一回りくらい小さいのを持っていますが、
基本的には後者を使っています。

いえ、場合によってはニッパーで間に合わせて、
形成色によってはガンダムリアルタッチマーカーで白化隠しとして使っています。

基本、此方は部分塗装派でやっておりますが、
最近は素組みでもダボ切りやダボ穴を広げる作業をしております。

勿論、必要箇所で一度浅く組んでからやっています。

因みにダボ穴広げはデザインナイフを使用しています。

Posted by: 菊池 勝 | October 05, 2012 06:27 PM

what are some good along with well-liked web pages to get blogging???

Posted by: Pausch | October 06, 2012 01:26 AM

九州のJETTOです。
私も金属やすりはよく使います。
本業の方で入手しました、
カナダのニコルソンというメーカーの物が、
ザクザクも撫でるようにも削れるので、
非常に気に入っております。

Posted by: JETTO | October 06, 2012 09:55 PM

ツールは結局それを使って何をしたいのか、
というのが肝だと思うので
自分にとって使い易いものを持っている、というのが大事ですね。

Posted by: 川口 克己 | October 06, 2012 11:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パーツの整形と金属ヤスリの話し:

« 地球深部探査船「ちきゅう」 | Main | カワグチ流ガンプラとの付き合い方~ガンプラに於ける「リアル」~ »