« WildRiver’s World 円形劇場 | Main | 上海なう »

July 09, 2012

モデラーのサガ

会社での喫煙は分煙により給湯兼喫煙ルームに限られるのだが、
そこに数脚のスツールがある。

煙草をくわえ、何となく眺めていて
スツールに刻まれた使用感にちょぴっと模型心が騒いだ訳だが
身近なところに案外良いサンプルが転がっているものだ。

20120709

毎日多くの人が腰を掛ける座面は縁がこすれて塗色が落ち、光沢になっている。
座の直下は当たるものも無くきれいな表面が維持されているが
足掛け部分はこすれて金属の地肌が露出している。
多くの人が足を掛けるであろう部分は座面同様に磨かれ輝いていたりする。
稀に足が当たる部分は細かな傷が付き
4脚の2本は滑り止めが失われている。
足掛けに次いで靴が当たるであろう接地面に近い脚の先端よりも多くの剥げが見られる。
上に目を戻して手を掛ける背の部分は案外傷が少ない。

スツールに刻まれた傷や擦れを見ていると
人が座る状態が想像できる。
逆に、状況を想像しながらこれらの記号を盛り込んでいけば
模型的には見る人が納得出来るだけの情報を持つことになる。

とりあえず1本吸いながらそんなことを考え写真に撮ってみた訳だが
とりとめも無くそんなことを考えている自分に苦笑を禁じ得ない。

それと同時に模型の国の住人的には満足感もあったりするのだがw

|

« WildRiver’s World 円形劇場 | Main | 上海なう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference モデラーのサガ:

« WildRiver’s World 円形劇場 | Main | 上海なう »