« ガンプラコンテスト審査 諸々 | Main | 告知! »

November 11, 2011

リテイク?(どーでもいい話)

模型の国の住人的には
ここしばらく続いている1/700洋上模型の充実ぶりは実にありがたいところなのだが
旧版と新版が店頭で混在している状況はちょぴっと困ってしまう。

こないだアオシマさんがリニューアルした香取型3隻をまとめ買いしたのだが
箱を開けて…?!…orz
香椎、鹿島は間違いなく新版だったのだが香取は旧版を掴んでしまっていたらしい。
オイラの注意不足以外の何物でもないのだが…ねぇ。

エッチング同梱版などはパッケージにそういう表記がされているので
一発で視認できる訳だがボックスアートとナンバーの記憶を頼りに識別するのは
甚だ心許なかったりする。

今回"扶桑1944"もリニューアル版の改訂版が出た訳だが
こちらは商品名、パッケージに"リテイク"という表記がされている。
"長門1942"なども同様なのだが、
先日のホビーショーでこれら"リテイク"版の展示を見て以来
どうも"リテイク"ということばが引っかかっている。

"リテイク"という言葉自体に「前のダメだからやり直しね…」という
ちょぴっとネガティブなイメージがあるので
商品名に使われることに何となく抵抗感を感じているのかもしれない。

それとも"リテイク"という言葉にネガティブな印象を持ってるのは
オイラだけなんだろうか???

|

« ガンプラコンテスト審査 諸々 | Main | 告知! »

Comments

たしかに「やり直し」みたいな意味で浸透してますもんね。やはりVer.表記がいいのかも、ですね。

Posted by: くま | November 12, 2011 01:07 AM

■ くま さま
確かに「ここ違うぢゃん」というところはあった訳で
非を認めた上で改善するというのは正しい姿勢なんですけどね。

Posted by: 川口 克己 | January 09, 2012 12:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リテイク?(どーでもいい話):

« ガンプラコンテスト審査 諸々 | Main | 告知! »