« 模型を作る時の損得感情 | Main | 人間50年 »

November 29, 2011

GBWC2011 シンガポール

11/25~28の日程でシンガポールに行ってきました。
EXPOイベント内でのGBWCという日本及び他国同様の実施となった訳ですが
応募作品数はオープン:57/ジュニア:27の計84作品。

各賞作品や気になる系の作品は改めでアップロードしますが
とりあえずオープン1位の作品は下写真の1/100 サザビー。

111129
俯瞰では判然としませんが
グラマラスなアレンジが効いていて最初は問題含みのGKかと思ったほどの造型センス。
パーツを精査したところMGキットベースのプラ板細工で作り上げられている様子で
塗装がやや単調な印象は否めませんが
工作力に関してはトップクラスと判断しての授与となりました。

画像加工関係が終了したらまた告知に参りまする。
しばしお待ちくだされ。

|

« 模型を作る時の損得感情 | Main | 人間50年 »

Comments

株式会社バンダイ 川口克己様

ご返答ありがとうございます。

大変残念ながら前回ご報告後も新たに版権シール無しB-CLUBガレージキットがネット通販や有名中古ホビーショップ店頭で販売されています。(探せば直ぐに見付かるでしょうから解明の為ご購入されては?)
※新たなネット通販URL
http://ekizo.mandarake.co.jp/shop/ja/item_s-443502.html
http://ekizo.mandarake.co.jp/shop/ja/item_s-528428.html

最初のご報告から一年経ちますがバンダイ様からいまだに何のご発表もありません。
企業コンプライアンス上、当然本件を版権管理元の創通様にご報告済みであると思われますが如何でしょうか。
厳しい文言となりますが本件を放置することは海賊品・コピー品等知的財産権侵害の黙認と同義になるだけでなく、バンダイ様自信が犯罪行為に加担していることになり兼ねません。
不祥事かもしれませんが一般消費者を第一に行動されることが後の利益にも繋がると考えます。

川口様のホームページは「模型、ガレージキット等造型に関する情報」と謳われており誠実なご対応から現状は不本意であると思われますので、バンダイ様も厳正且つ早急なるご対処及び社会正義を以てご解決なさることを願います。

長文乱文失礼しました。

Posted by: B-CLUBファン | December 10, 2011 08:42 AM

■ B-CLUBファン さま
再三のご指摘ありがとうございます。
カワグチ個人で強制力を持って対処する立場にはありませんので
引き続き該当部署及び関係各社への働きかけは行っていきたいと存じます。

Posted by: 川口 克己 | January 09, 2012 12:34 AM

こんにちは、はじめまして。
たっくんのパパと申します。
版権シールのないビークラガレキのことまだやってたんですね。
B-CLUBファンさんも相当な執念です。
お役に立つかどうか分かりませんが、中古shopで見た問題のガレキ全部の上箱の裏に正規品に押されている№印がありました。
(ちなみに見たかぎり中身は正規品と違いはなく、店によっては版権シールはないが正規品と断って売ってました。)
製造周辺から流すルートでもあるんでしょうかね。
それはさておきガンプラのチタニウムフィニッシュって実際にチタンがメッキしてあるんでしょうか。
そうだとしてランナーのカットはプラモ用ニッパーで大丈夫でしょうか。
購入の参考にしたいので、お答えいただければ幸いです。
それでは。

Posted by: たっくんのパパ | March 24, 2012 07:09 AM

■たっくんのパパ様
ビークラブGKの件に関しましては
私個人が強制力を持って対処できるものではありませんので
対応に関しての該当部署、関係各社へ内容を伝達させていただきます。

チタニウムフィニッシュに関しましてはチタンのメッキコートというものではなく
チタンカラーをイメージした塗装による二次加工を施したキットということになります。
従って通常の模型用ツールをご使用いただき製作していただければと存じます。

Posted by: 川口 克己 | March 29, 2012 05:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GBWC2011 シンガポール:

« 模型を作る時の損得感情 | Main | 人間50年 »