« 静岡ホビーショー一般公開日 | Main | 第50回 静岡ホビーショーレポート【 バンダイブース編 】 »

May 18, 2011

めんまの願い

110518
春新番も中盤に差し掛かってきた今日この頃。
このシーズンは割と多くの作品に視聴習慣がついているのだが
CXのノイタミナ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
はオレ的にはイチバンのお薦めだったりする。

未見の方は置いてきぼりにしてしまうことになる訳ですが
切ない系のアニメということでは
"CLANNAD"以来の気持ち入り度という感じではある。

展開の推測をするにはまだピースが足りない訳だが
普通に考えれば"めんまの願い"は10年経ってバラバラになってしまった仲間が
もう一度笑い合えるようになって欲しい…というところなのだろう。

自分が居ることができなくなった10年後のみんなの様子が
思い描く姿とあまりに乖離してしまっていることに対する悲しさかもしれない。

自分がこの世から去ったことで仲間がみな心に深い傷を負い
その傷と負い目から目を背けることで
みんなの絆も切れてしまったことを哀しんでいるのかもしれない。

それぞれが負った傷と向き合い乗り越えて自然に笑顔で集まれる日が
最終的に"めんま"の望むことなのだと思うが
"あなる"や"ゆきあつ"は傷の深さは別として向き合う方向に視線が移り始めている。

"じんたん"は自らが切り離してきた世間との絆を紡ぎ直して
かつて仲間のリーダーだった頃の姿を取り戻さねばならない訳だから
ひたすらもがき苦しむしかないのかもしれない。

全てを見透かしたような立ち位置にいる"つるこ"は最も厄介かもしれない。
感情に任せることなく常に冷静な視点を持とうとする彼女は
自分の傷にも気付いているはずだけど
その傷にまつわる感情に左右されることを多分拒絶するんではないかなぁ。
彼女の殻を溶かすなり割るなりするためにはかなりのチカラが必要だと思うんだね。

"ぽっぽ"は…まぁ、いっか。

な~んてことを思いながら毎週楽しみにしている訳だが
映像も丁寧で、演出も効いていて
少なくとも今の段階ではオレ的には名作の予感。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

|

« 静岡ホビーショー一般公開日 | Main | 第50回 静岡ホビーショーレポート【 バンダイブース編 】 »

Comments

BSの方で第五話まで観ましたので、ようやくお薦め続き読ませていただきました。
各魅力的キャラへのポイントがさすがガチで鋭く、
楽しんでいらっしゃるのがよくわかった気がします。
ぽっぽは…(汗

何やら繊細であぶなっかしい感じですが、めんまを筆頭に愛らしいキャラたちで、私も胸をきゅーとさせながら楽しんでいます。

私の様なタイムラグ組には余り容赦せず、
ブログでもFBでもツイッターでもお話聞かせていただけると嬉しいです。

私はほぼ今回同様、だいぶ後でチェックさせていただくと思いますが…(^_^;)、ライブ感ありもよさそげなので。

Posted by: にあ | June 22, 2011 07:41 PM

■ にあ様
かなり予想していたのとは違う展開になってしまいましたが
最終回の落としどころとしては個人的にはかなり納得しました。
最後にそんな話出るか?!というような台詞も挟まれていたりして
ちょっと無理を感じるところも無きにしも非ずでしたが
概ね満足でした。

Posted by: 川口 克己 | July 04, 2011 12:27 PM

これからの話がますます楽しみになりました♪

Posted by: にあ | July 04, 2011 07:11 PM

【ネタバレ注意】

> 川口様
遅くなりましたが、改めてご紹介ありがとうございました。
最後まで観ることができて良かったです。
めんまの願いはじんたんの母との約束で、じんたんが抑えてしまう辛い気持ちを表に出して「泣かせる」ことでしたが、めんまとの生活の中で素直でやさしい彼女のために、じんたんが好きなめんまのために色々な事を思い、湧き出た気持ちを素直に涙も一緒に出せるようになった姿が丁寧に描かれていて、切ないけど「めんま、良かったね」って思いました。
超平和バスターズの仲良しだった皆も、どこかめんまの死後に罪悪感の様なもののせいで、本当の気持ちを出すことが怖くなってしまいましたが、めんまのおかげで本当のしまっていた思いを吐き出して、皆の心が開放される様子はじーんときました。
やはりめんまとの二度目の別れは切なかったけど、皆が笑顔で好きだっためんまにお別れして、めんまも笑顔で消えていく終わりは強く印象に残りました。
生まれ変わりが本当にあるかはわかりませんが、また大好きな皆に会いたいという気持ちに触れたとき、ふと身近の花々に思いを重ねるという絆を感じるお話は優しく感じました。

なんだか取りとめがない変な長文になりましたが、観て心が少し洗われた感じがします。

Posted by: にあ | August 07, 2011 09:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference めんまの願い:

« 静岡ホビーショー一般公開日 | Main | 第50回 静岡ホビーショーレポート【 バンダイブース編 】 »