« ご心配をいただきありがとうございます。 | Main | 日本、加油! »

March 14, 2011

日本人はきっと頑張れる

震災の当日、
何とか帰宅しようとする人たちの姿が度々ニュースで報じられた。
不安定なダイヤで運行する電車、
ホームから溢れんばかりの乗車待ちの人たち、
新宿、渋谷でバスを待つ膨大な人の群れ。

先の見えない不安は当然みんな抱いていたはずだが
整然と並ぶ列に大きな乱れはなかったようだ。

そして今朝は計画停電の影響ということで通勤電車も大いに乱れた。
通常は乗り入れなどのおかげで1時間弱の通勤時間で会社に着くのだが、
運休、途中駅止まりといった運行状況に超過密状態の電車内。
乗り換えごとにホームを移動し更に待機、
結局出社まで3時間半を要することになった。

さすがに小さな揉め事も皆無…とは言わないまでも
声を荒げる者がいた訳でもなく、駅員さんに食って掛かる者がいる訳でもない。

途中車内で地震警報のアラームがあちこちから鳴り
余震の発生で列車が一時停止した時も
見ず知らずの人たちがなんとなく顔を見合わせ
誰ともなく声を掛け合いながら震災当日の帰宅苦労話などを始める…
というシーンも見られた。

決して諦めている訳ではない。
状況を冷静に理解して対応する術を僕たちは持っていると思いたい。

直接的な震災被害を免れているから…と言われれば確かにそうかもしれないが
それでも僕らはどんな危難であってもきっと頑張れる。

|

« ご心配をいただきありがとうございます。 | Main | 日本、加油! »

Comments

日本はこの100年の間に戦争で大敗したり大きな災害に見舞われたりしてきましたが、みんな頑張って復興してきました。
今はまだ誰もが不安の中にありますけど、必ず安心と笑顔を取り戻す日がやってくると信じてます。
自分でも何か出来ることを見つけて、微力ながらもその日がやってくるよう応援していきたいと思ってます。

Posted by: 桐原ひろゆき | March 14, 2011 08:43 PM

日々の中で、国民全体に、何かしらの目的意識が芽生えたような、そんな感覚を抱かずにいられない、ここ数日です。
立ち直れます。

Posted by: kick | March 18, 2011 03:42 PM

日本人,你们要挺下去,很多人在帮助着你们,加油!!!!

Posted by: | March 18, 2011 10:15 PM

■ 桐原ひろゆき様
生きていたいという思いや、生きていくという行為が
やはり復興の原動力なのではないかと思います。
全ての人が聖人という訳ではないでしょうから
ニュースで伝えられるような美談ばかりではないと思いますが
生還された方たちだからこそ強く感じてらっしゃるであろう"生きる"ということが
やはり復興の足掛かりになるのではないかと思います。


■ kick 様
未曾有の大災害と言われる今回の震災ですが、これだけの被害を伴った災害を前にすると
やはり国民規模で向き合う姿勢のようなものが生まれるのではないかと思います。
被災地の様子に心を痛めている方もいらしゃるでしょう。
いつ自分の身にも起こるかもしれない…という危機感を感じている方もいらっしゃるでしょう。
人によって思いは違うかもしれませんが向き合う方向は同じだと思います。
そんな思いが共通した目的意識になるのではないかと思います。
そんな思いが自分の出来ることをする、という行為に繋がっていくんだと思います。


■ 中国的朋友
对在日本发生的灾害,对世界很多的朋友支援,伸出援助的手的表示感谢。
日本人绝对不忘记诸位的暖的心。
并且,必定精神地起来。

Posted by: 川口 克己 | March 22, 2011 07:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本人はきっと頑張れる:

« ご心配をいただきありがとうございます。 | Main | 日本、加油! »