« さて、いろいろある訳だが | Main | 10月も終盤 »

October 05, 2010

"Gunpla World Cup"広州予選会

昨日表彰式を終え、本日帰国予定。

世の中的に諸々揺れている日中関係ではありますが
土曜から本日までの滞在期間中は特に不具合も無く
そういう系の影響というものは全く感じなかった
というのが正直なところではありました。

入国時に鞄を開けられた・・・ということもありましたが
国慶節の期間中は普通にセキュリティも厳しくなるということで
まぁ、仕方ないかねぇ・・・という感じではあります。

ただ、相変わらずのネット制限の関係から
Twitterは開けず、
イベント画像速報をやろうと思っていたFacebookも開けず。
仕事的にもWebを介した情報発信を画策する身としては
さて、どうしたもんか・・・という気分ではあります。

それはそれとして、広州予選会。
上海、北京に比べて応募作品数も倍の100余点。
1年戦争モノとダブルオー関係の出品が多く見られましたが
全体を見渡して気になったのが少年組の14歳の参加者の作品。
101005a
基本的に実年齢と模型年齢は別モノと思っているカワグチではありますが
「ホントに14歳???」と思ってしまいましたよ。
細かい所を見ていくともうちょぴっと・・・という点も無い訳ではありませんが、
作品としての存在感は100余点の全作品中でも有数の作品
という感じではありました。
101005b101005c 

|

« さて、いろいろある訳だが | Main | 10月も終盤 »

Comments

物凄く熱い闘気が良く伝わってくる好作品です。
不自然さが私には全く感じられませんでした。
どんなふうに身に着けたんだろう。びっくりしました。

Posted by: にあ | October 05, 2010 09:31 PM

名人、お帰りなさい。
ご無沙汰しておりました。
今年の夏は、本当に暑かったですね
正直、暑さに塗装作業に辟易してしまい、作業効率が落ちていました。RG、やっとこさ塗装に入ったところです。何とか今月中の完成を夢見ています
写真をモデラーさん、本当に14歳ですか?
たまに、雑誌のコンテストなんかに10台前半に人たちが、びっくりする作品を作られていますよね僕なんか、10台のころは、びっくりするほど下手でしたよ

Posted by: 将生 | October 05, 2010 10:51 PM

え~~、14歳には凄い表現力ですね。
凄い。しかも雰囲気もいいですね~。
いや、びっくりしました。

さて、この度はお疲れ様でした。
色々事情もあったかと思いますが、
何事も大きな事件みたいなのもないようで、
安心いたしました。お疲れ様です。

Posted by: misaki | October 07, 2010 12:33 AM

凄いですね。14歳・・・私が初めて1/144ガンプラを買ったときより若いですね。その頃はまだ色を塗ってなかったですよ。メタリック塗装にジオラマ・・・・今時の子供達はほんとに凄いですね。

とりあえず、無事に帰国できそうで何よりです。お疲れ様でした(^^ゞ

Posted by: ブリタニア帝国住人 | October 07, 2010 03:18 AM

はじめまして。失礼ながら記事と全く関係ない話ですが質問させていただきたい事があります。
今年4月に発売されたMGウイングガンダムですが今更ながら購入をし作らせて頂きました。しかし手元にあったカトキさんによる開発画稿と比べるとあまりにもかけ離れている体型をしていました。カトキさんの画稿の方がガンダムW本編のイメージに近く、逆にプラモの体型の方に違和感を感じてしまったのですが何故画稿からデザインが遠ざかってしまったのでしょうか?また今後予定をされているかはわかりませんが他のWの機体がMGで出るなら出きればアレンジをいれず作品本編により近い形で出してくれればと存じます。ご返事をなさって頂ければ幸いです。

Posted by: | October 10, 2010 02:41 PM

お帰りなさいませ(`∇´ゞ

…(」゜□゜)」14歳ですか!?

う~む(ーー;)凄いパワーを感じます…(汗

これだけ勢いのある作品を今作れるってのは、末恐ろしい、いや凄いモデラーになりそうですね(汗

大人気なく、悔しい感じ『やられた(°□°;)』ですね。

まぁ…凄い人に年齢は関係ないですもんねー、何の業界でもorz…

Posted by: ファングいけお | October 10, 2010 07:59 PM

はじめまして~☆
通りすがりです。

14才ですか…
恐ろしいですね~^^;

Posted by: みかん | October 13, 2010 03:14 PM

■ にあ様
三国伝ということで
作品に対する気分がかなり盛り上がった上でのもの…
ということではないかと推測します。
これをきっかけにいろんな作品を作ってもらって
長くプラモと付き合ってもらえるといいなぁ…などと。


■ 将生様
暑さは集中力を根こそぎ持っていってしまう上に
湿度が高い日本の夏は塗装には甚だ不向きだったりするので
プラモ環境的にはなかなか製作を持続するのが困難ではあります。
まだまだ暑い日もありますが
プラモの秋、到来ですので頑張って完成させてやってくださいませ。

自分が10代前半の頃どうだったか…と思い起こすと
へっぽこプラモ愛好者に過ぎませんでした。
情報、商品、周辺アイテム、環境等々
比較しても仕方のないほどに変わったものはある訳で
今を楽しんでいただければ宜しいのではないかと。


■ misaki 様
世の中的にも落ち着いてきた感のある日中関係ですが
根本的には何も解決していない…というのが難しいところではあります。

それでも体感として特に変わったところはないというのが
今回の出張の結論ではありますよ。


■ ブリタニア帝国住人様
子供の集中力と執着力は案外侮れないものがあります。
何をどうするとどうなる…というロジックは
知識はともかく、体感しないと実際に作る時に活きてこないもの
だと思ってますので、
そういう意味では今までにも色々作っているモデラーさん
なのではないかと思う次第です。


■ 名無し様
「イメージと異なる」というご指摘に関しましては
ただただお詫び申し上げる次第です。

何故画稿と変わってしまうのか、という点に関しては
ガンプラ企画の一般論として申し上げると
MGに限らずガンプラの企画を行う場合に
メカデザイナーさんに開発用画稿をお願いするケースが多々あります。
特にカトキハジメ氏には多くのガンプラの開発用画稿をお願いしています。

「開発用画稿」は商品化を行うに際してのデザインの再確認という意味合いが強く
設定、デザイン面で多年にわたり積み重ねられてきた解釈や
個々のMSの関連性等を商品化に向けて整理するために用いられます。
これは商品化するMSデザインの検討を行う上での基準でもありますが
商品化の検討段階では、劇中での演出を踏まえた印象、実際の製造技術、
スケールを踏まえた再現性、ギミックとデザイン的な整合性、コストパフォーマンス等、
様々な条件が付加され最終的な商品像が作られることになり
必ずしも画稿の再現性を最優先する訳ではありません。

その一方でMGの場合、ブランド内ブランドとして「ver.ka」という
カトキハジメ氏の名前を冠したシリーズがあります。
これはデザイナーさんに商品企画そのものに加わっていただき
画稿だけではなく商品プロデュースという立場で加わっていただくシリーズになります。
ラフの段階から商品化に際しての様々な条件も踏まえながら
デザインの検討を行っていただき機構的な検証も行いながら画稿を仕上げていただき
そのデザインをトレースするように商品化作業が進められるシリーズと言えます。

ならば全部「ver.ka」にしてくれよ、という方もいらっしゃるでしょう。
直近のではVガンダム、ユニコーン、シナンジュといったMGが
「ver.ka」として商品化されていますが、
いずれもデザイナーさんご本人の個々のMSへの思い入れ、こだわりがあり
画稿を描かれるにあたっての確固たるイメージがあり
デザイナーさんの思いに応えられるだけの意識や技術的な成熟がバンダイにある
といった条件が整ったところで商品化作業は進められます。
現状の年間1、2点という「ver.ka」商品化のペースは
そうした納得づくで進められている作業ゆえに、という面もあります。


■ ファングいけお様
この作品をどのくらいの時間をかけて作ったのか
というのも気になるところではありますが
技術と見せ方で同じ作品でも印象はかなり変わると思います。
そうした演出効果もセンスなんですけどね・・・。


■ みかん様
ご来場ありがとうございます。
年齢的なものもそうなのですが、
今やガンプラは日本国内だけではなく海外でも楽しむ方が増え、
その作品もレベル高いですよ・・・
というようなことを感じていただければ幸いであります。

Posted by: 川口 克己 | November 05, 2010 11:54 AM

あ~(ToT)

川口名人!

何か…私へのコメントを書いて下さったかもしれませんが…

『ファング』だけで文字数制限が来たのでしょうか…

『ファング』だけしか書かれていないのですが…(T_T)

Posted by: ファングいけお | November 07, 2010 12:42 AM

■ ファングいけお様
あれ?表示されてません?
何かのタイミングで表示されなかったのでしょうか…
とりあえず今は不具合ないと思うんですが
もしまだ不具合あるようでしたらお知らせくださいませ。

Posted by: 川口 克己 | November 09, 2010 02:01 AM

こんばんは。

う~ん、ケータイで見てる為でしょうか…

『ファング』で途切れたままなんですよね(汗

こんな時パソコン無いと不便ですよね~

プレステ3で見るか(-_-#)

関係ないですが、プレステ3だと、BANDAIのホームページの動画とか見れないんですよねぇ(-_-#)

なんでFLASHに対応してないんだろう(汗

Posted by: ファングいけお | November 10, 2010 01:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference "Gunpla World Cup"広州予選会:

« さて、いろいろある訳だが | Main | 10月も終盤 »