« December 2009 | Main | February 2010 »

January 30, 2010

模型の国の新年会

以前よりマルチモデラーにして模型誌各誌でも活躍されている
WildRiver荒川氏から飲み会のお誘いをいただきながら
ずっとスケジュールが合わずにゴメンナサイしてたのだが
新年会ということでお声掛けいただき
今日神田で模型の国の新年会を堪能して来ました。

荒川さんとは静岡HSの合展会場でお会いしたり
某SNSで"おともだち"になっていただいているのだが
じっくりお話しするのは実は初めてだったりする。

顔の広い荒川さんのお声掛けによる総勢8人の集いだったが
模型誌で活躍されているモデラーさんや
イラストレーターさん、漫画家さんといった
多彩にして豪華な顔ぶれの集う宴席ではあった。

「各人それぞれに何らかの作品を持ち寄ること」という通達に従い
早々にテーブルの上にはジョッキや皿の合間に模型が並ぶという
非常に模型の国チックな光景。
しかもその作品それぞれが一級品という
酒の肴にこれほどのものはない・・・という贅沢の極みだったりする。

荒川さん馴染みのお店ということで
5時間半ほどそんな状態で模型談義を交わす約8名
帰りの時間が気になり始める頃にお開きとなったが
実に濃密な5時間半ではありましたよ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 14, 2010

クイズ雑学王SP

100114 昨日放映されたテレ朝の"クイズ雑学王"で
宇宙戦艦ヤマトのプラモに関する
質問があった。

そこで解答の補助説明ということで
ちょぴっと出ることになった。

実はタイマー録画状態で
未だ放送は見ていないのだが
さすが地上波のゴールデン枠、
「見たよ~ん」という声を
いろんなところでいただいた。

撮影は昨年末だったのだが、
撮影が行なわれたのはバンダイの会議室。

当日は外出先から戻り簡単な打ち合わせの後、収録開始。
3回ほど噛んだ後にOKが出て無事収録は終了した。
所要時間、約30分。

今日スタッフさんが貸し出ししていた1/350ヤマト完成品の返却に来られたらしいが
上のドラえもんはお土産ということでいただき
ホビー部内で配給された"ドラえもん人形焼"だったりする。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 05, 2010

ア・バオア・クー防衛隊

CSアニマックスで正月三ヶ日、三夜連続でMSイグルーの全話放送があった。
二夜目が"黙示録0079"ということで
ア・バオア・クー Eフィールドでの攻防が描かれた訳だが
おさーん世代的には"ア・バオア・クー戦"というのは何とも心惹かれるものがある。

角川ガンダムエースのMSV-Rの打ち合わせや
プロショップ限定06Rの企画を行なうに際し、
改めてア・バオア・クー戦を俯瞰する機会を得て
模型趣味的にも気分はかなりそっちの方に引っ張られているような気がする。

今回のプロショップ限定06Rの商品画像用に完成品を製作するに際して
06Rの成形品をBHCから複数送ってもらっていたので
アストレイが一段落したところで
マンスフィールド機も作ってみたいと思ってたりする。

ブレードアンテナの工作は出来てるし
件のキットの中にはマンスフィールド機のデカールも含まれているので
あとは気分が維持できれば比較的早く完成するのではないかと思っている。

プロショップ限定06Rの発売後、
「グリフォンマークはサイド3本国防衛隊のマークでは?」と度々聞かれる。
MSV設定上は確かにその通りなのだが
グリフォンマークを付けたマンスフィールドの06Rがア・バオア・クーで確認され
ギレン総帥がア・バオア・クーに移る際に本国から移動したのではないか・・・
とされている。

以下は俺的妄想モードということになるのだが
最近のマンスフィールド機のマーキングでは右肩シールドにもグリフォンが描かれ
チェッカーラインが描かれている。
このチェッカーラインが防空識別帯だと仮定すると
量産カラーの06Rの腰のチェッカーも同様の意味を持つのかもしれない。
本国防衛隊からア・バオア・クーに派遣されたマンスフィールド隊の1機であった
という可能性もあるんじゃなかろうか・・・
ということで商品的には"ア・バオア・クー防衛隊"という表記を行なった。

更に言えば量産カラーのR-2Pに関しては
12/29付けの日記へのドボル・ザクさんのコメントへのレスでも記したが
俺的には改造例として製作したR-2Pもア・バオア・クー戦に投入された機体、
整備・補給といった点から同系機を保有する部隊に回されたのではないか・・・
という俺的妄想の産物だったりする。

ということで、3機の06Rが並んだ状態で俺的な妄想は一応完結することになる。
マンスフィールド隊がア・バオア・クーのどこに配置されたのかは
わからないんだけどね・・・。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 04, 2010

ブルーフレームの話しその後

昨年末に完成したMGアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ、
本館ギャラリーにアップしました。

製作に際しての気分や使用した塗料の種類等
簡単ではありますがテキストと画像で説明してますので
多少でも御参考になれば・・・と存じまする。

また、以前にも当ブログ触れました造形系コミュニティ[fg]の方で
枚数はそこそこですが大きめの画像を掲出してますので
IDをお持ちの方はそちらの方もご覧いただけると画像的にはわかり易いと思います。

結構楽しみながら作ることが出来た訳ですが
こんな感じでレッドフレームも並べたい・・・という気分に駆られます。

本館ギャラリー"アストレイ ブルーフレームセカンドリバイ"
[fg] ぴかちうたろう"アストレイ ブルーフレームセカンドリバイ"

100104

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 01, 2010

謹んで新春のお慶びを申し上げます

100102

2010年になりました。

昨年のガンダム30周年に引き続き
今年はガンプラ30周年ということになります。

そんなこんなで今年も多くの方々のお力を戴きながら
精励致す所存であります。

本年も何卒宜しくお願いいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »