« MG アストレイ ブルーフレームセカンドリバイ | Main | アストレイ、年内に出来ましたよ »

December 24, 2009

DHM誌 12/25売り号

今日電撃ホビーマガジンさんから見本誌をいただいた。
付録ということでPGダブルオーライザーのDVDが付いているのだが
その中で簡単な商品説明ということで少し登場させてもらっている。

製作ガイド的なところにもちょっと顔を出しているのだが
内容的には"プラモ初めまして"というような方を対象とするような感じで
熟練モデラーさんには食い足りないところもあろうかとは思うが
「年末にPG買ったんだけど(買うつもりなんだけど)、ただ組み立てるだけじゃぁねぇ…、
 でも、こたつに入ってちょっと手を加える程度で…」
というような方を意識したものになっている。

さて、その収録が風邪からインフルになりかけの
かなり劣悪なコンディションの時に行なわれ
時折ひどく咳き込むような状態で、のど飴をなめながらの収録だった。
スケジュール的にもいっぱいいっぱいということで収録に臨んだ訳だが、
ご覧になってお聞き苦しい点などありましたらお詫び申し上げる次第であります。

|

« MG アストレイ ブルーフレームセカンドリバイ | Main | アストレイ、年内に出来ましたよ »

Comments

今月の模型誌を読んで思ったのどすが電撃、ホビージャパンともにMGVガンダムの開発者インタビュー的な記事がなかったのが残念でしたね。ああいった商品の開発秘話こそ面白いと個人的には思うのですが。まだ発売していないHG00セブンソードの開発者インタビューは載っていましたね。やはり48ガンダムやらユニコーン、00関連のPRの方がさぞかし重要なんでしょうねぇ。
ところで「MGユニコーンガンダム映像版」はすでにMGユニコーンVerKaを持っている人でも楽しめる商品なのでしょうか?ガトリング付き小説を買った人が馬鹿を見る結果にならなければいいですね。
ではよいお年を。

Posted by: バンキッシュ | December 26, 2009 03:48 PM

思ったのどすが×
思ったのですが○

Posted by: バンキッシュ | December 26, 2009 05:00 PM

■ バンキッシュ様
模型誌さんの記事組みに関しては
各誌さんの編集方針もあるので何とも…という感じですが
おそらく秋のホビーショーの際に
開発担当者がブースで詳細を喋っていたのを見て(聞いて)いて
今のタイミングで発する情報のプライオリティという点から
誌面構成を判断されたのではないかと思います。

MG映像版ユニコーンの仕様詳細に関しては
個人ブログであるここでは
申し訳ありませんが差し控えさせていただきたいと思います。

Posted by: 川口 克己 | December 28, 2009 12:17 PM

MGユニコーンの件、了解しました。自分は「〜版」という商品に弱く購入を検討していたのですが何か追加される要素があればそれをきっかけにできれば、と思いました。今月の模型誌には詳細がなかったので来月以降の詳細を待ちたいと思います。ではまた。

Posted by: バンキッシュ | December 31, 2009 01:31 PM

■ バンキッシュ様
御理解いただきありがとうございます。
情報の取り扱いという点では奥歯にモノが挟まったような回答しか出来ないこともままありますが
これからも守秘の範囲に触れない程度の書き込みはさせていただきたいと思います。

Posted by: 川口 克己 | January 02, 2010 05:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference DHM誌 12/25売り号:

« MG アストレイ ブルーフレームセカンドリバイ | Main | アストレイ、年内に出来ましたよ »