« 半年に一度のこんにちわ | Main | プララジ49th 終わりました »

October 10, 2009

プララジ2009一般公開日

今日明日は一般公開日ということで
幸い天候にも恵まれ来場者も多くいらっしゃった。

今回は会場発表アイテムということで
事前の情報がほとんど無い状態でMG「Vガンダム」を出品し
また、PG「ダブルオー」、MG「孫悟空」などという
実際にブツを見ていただかないと判断しにくい商品も出品ということで
バンダイブースは終日多くのお客様が立ち寄られ
実にありがたい限りではあります。

そんな中でペラモデルブースでは個人的な趣味で作っていた
「けいおん!」の5人娘達がひそかにデビューを果たしている。
091010a

2日目が終了した段階でペラモデルコーナーで担当女史らと話をしていて
実際に遊び方はいろんな提案をした方がわかり易いんじゃない???
という話になり、それじゃぁ、趣味で作っているという
「けいおん!」のペラモデルをさりげなく飾ってみる・・・という話になった。

急遽決まった話なので今回はペラモデル本体をバランス調整し改造しているタイプではなく
素体はそのままの簡易版で5人を仕上げてみた。

一応それらしい雰囲気になったんではないかなぁ・・・などとちょぴっと自画自賛。

明日お越しになる方はその辺も気にしていただくとありがたいところではあります。

091010b

|

« 半年に一度のこんにちわ | Main | プララジ49th 終わりました »

Comments

プララジ最終日にお邪魔させていただきました。
私の行った時は川口様が等身大パネルでいらっしゃって少し驚きました。
バンダイブースで担当の方とお話ししたのですが着々とガンプラ30周年への準備が始まっているなという印象でした。過度な期待は禁物ですがガンプラ30周年が楽しみです。それとMG孫悟空が想像以上にかっちりしていて驚きました。個人的にはMG聖闘士星矢やMG平成ライダーなどが欲しいですね。

最後に
MGVガンダム、本当にありがとうございます。

Posted by: バンキッシュ | October 11, 2009 05:01 PM

ここでは初めまして、ジオンの帽子を被ってた者です。
前々からちょくちょく覗いていたんですが、
今回お話しできたんでここに書き込みした次第です
来年はガンプラ30周年ですので楽しみにしています

Posted by: muraken | October 11, 2009 05:45 PM

プララジショーお疲れ様でした。

川口さんにもお話ししたのですが、今年は去年と比べて入場者が多かったみたいですね。
見たところ親子連れが多かったようで(連休とミニ四駆イベントの影響かな?)、
限定品販売もなかったので賑やかながらも落ち着いて各ブースをまわることが出来ました。

今年はGSIクレオスさんが気合の入った商品展開でかなり驚きましたね。
例の「みるきぃ☆ぱすてる」はもちろんですが、三原色カラー「色ノ源」、本体価格\12600(税込)という驚愕のコンプレッサー「プチコン・キュート」など…
怒涛のラインナップにめまいが(笑)。

各社実演コーナー、体験コーナーも充実して楽しい二日間でした。

最後に…あずにゃんがいる時点で川口さんの勝ち(笑)。

Posted by: コタ-2 | October 11, 2009 07:52 PM

■ バンキッシュ様
あの留守番クンは昨年のプララジで製作したもので
1年経って些か仕様が変わってしまったのは否めません。

MG悟空でフィギュアプラモデルがアリだと認識されるようになれば
他のキャラクターも勿論視野に入れていきたいところで
星矢やライダーといったモチーフだと
インジェクションの利点がかなり効いてきそうで
個人的には可能性としてはアリだろうなぁ・・・と思います。

Vガンダムは実際に変形をさせてみないと商品特徴が判りにくいので
少しでも多くの方に現物に接していただきたいと思います。


■ muraken 様
今年のガンダム30周年は関係各社さんが揃って盛り上げるというスタンスでしたが
来年のガンプラ30周年は基本的には独力で盛り上げないといけない訳で
そういう意味では商品的にアニバーサリーをお伝えすることが大事
ということでいろんなご提案が出来ればと思っています。


■ コタ-2様
最終日に場内アナウンスでも流れていましたが
入場者実数では去年よりは若干少なかったようです。
私も今年の方が多かったように感じていたので意外でしたが
来場者の滞在時間が長かったのではないか???
と、勝手に結論付けていたり。

個人的にクレオスさんの新色やプチコンはもちろん
ハセガワさんのツール・マテリアル関係も面白いものがあり
プラモを作るという立場で見ると拾い物の多いホビーショーだったように思えます。

けいおん!@ペラモデルは近々改訂版の製作を終える予定ということで。

Posted by: 川口 克己 | October 13, 2009 12:09 PM

川口先生

プララジお疲れ様でした。マリです。
先日広州で大変お世話になりまして、本当に有難うございました。
中国からお帰りになってからも休みなしでお仕事を続けている様子のようですが、体調のほうもお気をつけくださいね。(広州でのきついスケジュールにもぜんぜん平気でしたから、大丈夫でしょうけど^^)
それと、けいおんのペラモってやっぱりすごいです!特に楽器のほう、羨ましい><本当に全部作っちゃいましたね!
では今日もお仕事楽しんでいてくださいね。

マリ

Posted by: Mary | October 15, 2009 09:38 AM

■ Mary-san
広州滞在中は本当にお世話になりました。
忙しかったのは確かですが、それ以上に多くの方にお会いできて
たくさんの刺激をいただきましたので疲れはそれほどではありませんでしたよ。

プララジも個人的には他社ブースで面白いものがいくつか発見できましたし
やはり多くの方とお会いできて、とても楽しかったです。

けいおんのペラモデルは基本のボディをそのまま使って作ったものなので
全員が同じプロポーションになってしまったのがとても残念で
出張中にお話ししましたようにボディへのアレンジを加えて
それぞれのキャラクターの雰囲気が出せるようにしてみたいと思っています。

それが出来たら次は戦場ヶ原ひたぎや羽川翼にも挑戦してみようかとも思っています。
ペラモデルも女性、子供といったサブタイプも出ましたから
八九寺真宵も出来そうな気がします。

10月の各新番はまだ様子見の状態で感情移入できるかどうかは
もう暫く見ていないと何とも言えませんが
お薦めの番組がありましたらまたこのブログでご紹介しようと思います。

BAKUCも年末の香港ファイナルに向けて各国で予選が始まります。
これからも楽しみながらいろんなお仕事に向かいたいと思います。

マリさんもお身体には気をつけて頑張ってくださいね。
またお会いできるのを楽しみにしております。

Posted by: 川口 克己 | October 15, 2009 11:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プララジ2009一般公開日:

« 半年に一度のこんにちわ | Main | プララジ49th 終わりました »