« February 2009 | Main | April 2009 »

March 31, 2009

水島ガンダム終了

先日機動戦士ガンダムOOが終了した。

終盤に入りメインキャストが次々と炎に倒れていく中
覚醒した刹那が驚異的な力を発揮する。

富野ガンダムをトレースするかのように
人の革新と人と人の理解が濃密に描かれる最終話なのだが
ハッピーエンドとは言い難いが
とりあえず生き残った人達は納まるべきところに納まった。

あんた生きてたんかい?!
という人も少なくは無いが
そういうところには突っ込まないのが粋というもんでしょ(笑

全然関係ないが
"のうりょうしは"は脳量子波と書くんだねぇ。
第1シーズンの間、オイラは脳梁肢波と思い込んでいたよ。

ホビー事業部にいるとプロット、シナリオ、コンテといった
アニメ制作に関する資料が身近にあるのだが
ダブルオーに関しては
アニメ誌の記事も含めオイラ的にはネタバレ的なものを全て回避し
一視聴者視点で全話を見てきた。

或る意味、素で楽しませてもらった作品ではある。

さて4月からこの枠では"鋼の錬金術師FA"がスタートする。
以前の水島版ハガネがオリジナル色が強く打ち出されていたのに対し
今回は極力原作を意識したつくりになるらしい。
さて、どんな感じになるんだろうねぇ・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 28, 2009

CLANNAD ~After Story~ 第2クール

実質的な最終回は先々週だったのですが
今週とうとう終わってしまいました。

昨晩作りモノ仕事しながら皿に落とすので
2クールの一挙上映会になってしまったのですが・・・

ダメです。泣きっ放しですよ(号泣モノとは言いませんがw)

特に第2クールは渚の懐妊からエンディングに至る
CLANNADの肝の部分にあたる訳で
登場する人達はハンパない優しさに溢れている。

「家族」をテーマとしたCLANNADという作品。
通観すると家族が、そして子供がたまらず愛おしく思える。

人類皆兄弟というところまで広げるつもりはないが
それは単に世帯としての家族だけではなく

「町は大きな家族」・・・「そうだんご大家族」

家族を愛おしく思えるならば
町を愛おしくも思える。

町を愛おしく思える心は優しさにあふれた心
ということなんだよね。

この町と、住人に幸あれ!

090328

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2009

で、ホワイトオウガはどうなったのか???

先の静岡モデラーズフリマを目指して作っていた
ホワイトオウガはどうなったのか・・・というと
実はまだ完成していないんですよ・・・orz

090327
フリマ会期中にも作業しつつ・・・だったのですが
中メカは塗装も終わり組み上げられる状態ではあるものの
外装パーツが結構難儀しておりまして
塗装はひととおり済んではいるものの、その剥がし作業がねぇ・・・。

お教室の兼ね合いでトカゲマークも貼り込んではいるのですが
最終的には剥げを入れたデータで貼り直したかったりする。

そんなこんなではあるのだが
最近は作りモノ仕事をする時に意識的に"おためし"を入れるようにしている。
今回は白塗装の表現でちょっと"おためし"をやってみた。

最初にバフを混ぜたややベージュがかった白で全体を塗装し
完全に乾いた後で、その上から全面に白を吹く。

ホワイトオウガの場合、塗色の白が剥げて
下地のザク標準色があちこちに見えている・・・という感じなので
上がけした白が乾いた後で1000番のペーパーで軽く擦り
下のベージュっぽい白を露出させ、
その後デザインナイフで下地のベージュ白の塗膜を剥いでいく。

白塗装自体がやや変色した雰囲気と、標準色が露出した雰囲気が出るか???
というのが"おためし"のテーマだったのだが
画像では判りにくいかもしれないが案外それらしく見えてきた。

あとはこの作業を全身に行うという修行のような作業が待っている。

完成したらちゃんと報告しますので・・・

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 26, 2009

4.10売り 角川ニュータイプ

3/17付けの日記で中村悠一さんと対談しました・・・という記事を記した。
その時にお贈りさせていただいた1/100フラッグが
中村さんのブログでアップされてました・・・という話を聞き、
喜んでいただけたようでオイラ的にはちょぴっと安堵した訳ですが
該当記事の校正が回ってきた。

掲載される写真を見ると、
これまた楽しそうにガンプラを手にする中村さんが印象的だったりする。
明日の午前中に校正を戻してあとはヨロシク・・・ということになるのだが
さっき角川さんからガンダムエースの見本誌が届いた。

特別付録ということで
「OOの全てがわかる!セカンドシーズン特集冊子」というのが付いてきた。
何気に手にとって見ると表4が実にイカシテルw

カコイイよ!ミスターブシドー!!

090326

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 25, 2009

フライクーゲル対決

88mm砲の牽引車両としてMM世代的にはあまりにも有名な8tハーフトラック。
ちょっと前に前期型としてトランペッターから商品化がなされていた訳だが
ここ数日、トラペの国内取り扱いをされているインターアライドさんから
20mm対空四連装機関砲搭載型"フライクーゲル"のご案内をいただいている。
090325

そう言えばドラゴン(緑箱サイバー)からも出るんだよねぇ・・・。
8tハーフ対決という話が出てから既にしばらく経つが
結局ドラゴンの8tハーフの話はその後、聞こえてこなくなり
姿を変えてのトラペ×ドラ・サイバー対決ということになるらしい。

ドラ・サイバーが4月、トラペが5月の発売予定ということだが
2両作り比べるというほど思い入れのある車両ではない。

どっちかは37mm砲にしといてくれれば救われるんだけどなぁ・・・。

え?T社の8トンハーフ4連高射砲?
いやぁ、アレには確かにお世話になったけど・・・もういいでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2009

MGドム納品

前回、基本塗装がほぼほぼ終わったところの画像をアップしたが
フリマ2日目にも会場で作業を行い、ようやく完成した。
090324
厳しい環境で運用される地上戦用MSということで
表面のダメージ等、使用感を意識して仕上げている。

詳細は本館ギャラリーの方をご覧頂きたい。

で、早速梱包し営業氏に託した。
キャンペーンの景品ということで、どなたかの手元へ赴くことになるのだが・・・

決して転売なんかしないように!

オクで回転寿司状態になったり、安値終了~
なんてことになると、極めてかっちょ悪いので・・・

1/100 MG MS-09 ドム 北アフリカ方面軍 重MS大隊 所属機

| | Comments (2) | TrackBack (1)

March 18, 2009

MGドム アフリカ戦区運用機

諸々の作りモノ仕事が一斉に重なっていた
昨年末からの状況がようやく整理されつつある。

急な作りモノも何とかこなしながら・・・ではあるが
今年に入って仕上げたモノでは
○マスターピースZZガンダム(ソフトバンク)用の作例
○U.C.HARD GRAPH の61式戦車
○プロショップ講習会用サンプルMGガンダム2.0を3体
○新模型情報・ホビーの壷用MGガンダム2.0をパチで2体
○海外販促用1/100クリアキットを2体
○贈呈用1/100フラッグ

ということで、計8作品(パチを除く)をカウントしている。

で、今仕掛かり中ということで
●GEOさんのキャンペーン用MGドム
●モデラーズフリマ用MGザク

というMG2体を抱えている。

どちらもこの週末にかけて仕上げることになっているのだが
現実的に趣味模型に関わることが出来ない・・・
というのが気分的にイチバンシンドイ状況だったりする。

そんな状況の中で各社さんからは様々な新製品が出ている訳で
それらを横目に作りモノ仕事対応の買出しを行うというのは
まさにおあずけ状態。

出来る作業は極力前倒しの方向で
キッチリ・カッチリ仕上げていきたいもんだねぇ・・・

ちなみに仕掛かり中のMGドムは現在こんな感じだったりする。
090318

| | Comments (4) | TrackBack (0)

週末ガンプラ関連イベント2題

今年度も間もなく終了する3月後半戦。
20日が旗日ということで今週末は三連休、という方も少なくはなかろう。

その三連休絡みでガンプラ関連イベントが2つ行われる。
ひとつは"ガンプラEXPO in 広島"ということで
広島パルコさんで展示物販イベントが3/20~4/5の期間で開催される。

もひとつは3/21,22の土日に静岡で行われるモデラーズフリマ
こちらはガンプラ系イベントという訳ではないのだが
ホビー部も出展させていただき、お教室を行うことになっている。

カワグチ的には静岡フリマの方でお教室を担当することになっているのだが
土曜1回、日曜2回、それぞれ小一時間ほどでお教室を実施する。
中身はハードグラフ/重力戦線関係のネタを使ってのお教室と
プロショップ講習会の番外編的な内容のものを予定している。

詳細は来場いただいたお客様の様子をうかがいながら・・・
ということになるのだが、ご質問にお応えできる用意もしていくつもりなので
当日ご来場いただける方は普段疑問に思ってらっしゃることや
模型製作技術的なご質問などを用意しといてもらえるとよろしいかと・・・。

広島パルコ/ガンプラEXPO in 広島
モデラーズフリマ 公式サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2009

某アニメ誌でガンプラ対談

先週末に旧知のライター氏から連絡があり
某アニメ誌で声優の中村悠一さんとお会いすることになった。

中村さんとは昨秋のプララジでのステージイベントにゲストとしてお越しいただき
初めてお目にかかったのだが、今回はそれ以来2度目ということになる。

一応対談ということなのだが
ガンダム30周年企画の一環ということで
ガンプラ約30年の歴史を
300円ガンダムに始まる歴代RX-78ガンダムのキットを眺めながら話をする・・・
というのが企画の趣旨で、詳細は誌面掲載時にご覧いただければ幸いではありまする。

中村悠一さんというとクライマックスに入ったダブルオーでは
紆余曲折を経て仮面の男を演じてらっしゃる。
マクロスFでは主役の声をあてられ、ホビー部的には大変お世話になっています・・・なのだが
オイラ的にはグラハム・エーカーやミスター・ブシドー、早乙女アルト・・・というよりも
岡崎朋也クンなんだよなぁ・・・
そういう意味では今回の企画は実はかなり嬉しかったりする。

せっかくの機会ということで、今回サプライズをご用意させていただいた。
時間に余裕が無かったのできわめて簡単なつくりではあるが
こんなものをお贈りさせていただいた。
       ▼
090317
お持ち帰りいただくには少々邪魔くさいか?
とも思ったが、まぁ、記念ということで・・・。

1/100 グラハム専用フラッグ カスタム

全然関係ないけど、この記事が通算1000記事目ということになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2009

ちょっと作ってみた

HGUCの重力戦線セットが発売になってしばらく経つが
U.C.Hard Graphのサイトの方では
ホビー部のお嬢さんが重力戦線の敵役ホワイトオーガに挑んでいる。

で、カワグチ的にはそっちのサイトの方にもちょぴっと顔出ししてるのだが
画稿なんかを見てるとなんとなくホワイトオーガ、欲しくなってきた。

来週末の静岡フリマには先日完成した61式を持ち込んで
重力戦線ネタの話もすることになるのだが
戦車だけじゃなくてMS欲しいねぇ・・・
という声もスタッフさんの間から無い訳ではない。

フリマに間に合わせるかどうかは別として
MGでホワイトオーガを・・・という気持ちも無い訳ではないので
とりあえず特徴的なシールドのマーキングを作ってみた。

鮮明な画像が手元に無かったので数字の書体なんかは違ってるかもしれない。
マーキングそのものもかなり黒々としているが
場面写なんかを見ると擦れている部分も結構あるので
実際にデカールを起こして貼りこんだ後は加工が必要になるが
基本データということではとりあえずこんなところだろうか。
090314

U.C.HARD GRAPH 公式サイト

| | TrackBack (1)

March 13, 2009

MAX COFFEE

コネタマ参加中: 疲れたときに欲しくなる食べ物・飲み物を教えて!

疲れた時に甘いものが欲しくなる・・・
という人は多いはず。

オイラもその例に漏れず
夜なべ仕事が続いたり、出張が続いたりすると
甘いものが強烈に欲しくなる。

そんな時に傍らにあると安心できるのがMAX COFFEEだったりする。

普段はミルク入りコーヒーはあまり飲まないのだが
練乳入りの強烈な甘さのMAX COFFEEは疲れた時には実にありがたい。

先日全国販売が決まり街中でもその黄色い缶を目にすることも多くなったが
元々は関東の一部地域での限定販売物だったらしい。
千葉県もそのエリア内だったということで
オイラ的には以前より馴染みの飲料だったりする。

特に海外出張から禁煙状態で帰国した成田から
僅か30分ほどの京成スカイライナーでの途中駅までの帰路、
空港のコンビニで買ったMAX COFFEEを傍らに
喫煙席でゆっくり過ごす30分は何物にも変えがたいものだったりする。

最近空港コンビニでその姿が見られなくなり
かな~り淋しい思いを抱いていたりするのだが
オイラ的には一服しながら味わうMAX COFFEEは
日本に帰ってきたという実感を与えてくれるんだねぇ・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

しばらくぶりでございます

先週のプロショップ講習会@東京が終了し
気持ち的には一段落なのですが
どっこい作りモノ仕事はまだ少々残っていたりする。

今週は休暇をいただき実家に帰っていたりということで
ブログの方も休止状態でしたが
そろそろ再開であります。

でもねぇ、確定作りモノ仕事があとひとつと
出来れば作りモノ仕事が1点。

そして、来週の土日(3/21,22)は
静岡でモデラーズフリマに参加し、お教室をやることが決まったので
その準備もあったりする。

本ブログにも色々コメントを頂いているので
溜めてしまった返信も随時行っていきたいと思います。

ということで、来週の土日
御用とお急ぎの無い近隣の模型の国の住人さんは
是非ツインメッセにお越しくださいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2009

制作したいです(BlogPet)

きょう、ぴかちうたろうと今期も講習されたみたい…
だけど、きのうこげちゃまるが、制作したいです。
それで名古屋が参加したよ♪
それで補講とか出張する?

*このエントリは、ブログペットの「こげちゃまる」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2009

第4回 Pro-Shop マイスター講習会終了しました

090304a

先週大阪、名古屋で行い、今日東京での補講を終え
今期の講習会も終了であります。

昨年7月の講習では専売商品のアフリカ戦区のMGザクをお題に
そして今回はMG78ガンダム2.0を使用し実施しましたが
テーマ的には「お客様とガンプラをもっと楽しんでみよう・・・」ということで
ただ漫然と組み立てるのではなく
パーツを切り出す前にどんな風に仕上げようかなぁ・・・
というようなことに想いを巡らせるところから
模型趣味のお楽しみは始まるんじゃないかと思うですよ、
というような話をさせていただいた。

今回もテクニカルな話はほとんどせず
どちらかと言うと精神論的な話に終始したので
人によってはやっぱりややこしいだけで
非情に理屈っぽい話に思えたかもしれない。

講習会の中では言及しなかったが
実はそういうプラモとの付き合い方というのが
コンテストで審査を行う時に
オイラが注視しているポイントの一つだったりする。

ある程度の水準をクリアした作品が並び
純粋に工作、塗装、仕上げといった
テクニカルなスキルの比較では甲乙を決するのが難しい場合
どれだけ楽しみながら作っているのかが感じられる作品というのは
こと、オイラに関しては選考に際しやはり有利になる。

妄想を思いっきり広げ、
様々な条件を積み重ねてイメージされ
具現化されたプロファイルを読み解くというのも
模型趣味的には醍醐味だったりする。

そういうお楽しみを共有できる作品に出会えると
そりゃもう、やっぱり嬉しくなるんだねぇ。

090304b
とりあえずちょっと一段落したところで
ゲオさん用のMGドム製作を再開しようか・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 03, 2009

エクスカリバー@子安武人さん

コネタマ参加中: アニメキャラクターで一番好きな声は?

ボンズ制作のアニメの中で現在放送中の"ソウルイーター"はかなり楽しんでいたりする。
原作はスクエニさんの少年ガンガンでTVでは4クールに入っている。
クライマックスに差し掛かり毎週見逃せない展開ではあるのだが
3クールまで各クールに1話、番外編的な感じで"エクスカリバー"の話が差し込まれていた。

聖剣エクスカリバー
ゲームファンならずとも耳に覚えのある
アーサー王物語に登場する伝説の聖剣・・・なのだが
武器が人化するソウルイーターの世界ではその力はともかく
どう見てもショボイ生き物に変身する。

で、そのエクスカリバーの声をあてているのが子安武人さんなのだが
第4クールでは本編に絡むカタチで登場することとなった。

ショボイ外観そのままに特徴的な台詞回しをしながらも
伝説の聖剣の凛とした物言いが混在するウザいキャラクターを見事に演じている。

かつてモンティーパイソンで独特な台詞回しで観る者を圧倒した
広川太一郎さんを髣髴とさせる・・・と言うと言い過ぎかも知れないが
個性豊かな"ソウルイーター"の登場人物たちの中にあって
ワキのエクスカリバーの存在感はともすると主要キャラを食う勢いを感じる。

ココログのネタということで好きなアニメキャラの声は???
というお題に乗っかっての今日のネタではあるのだが
ランカ・リー@中島愛・・・
古河渚@中原麻衣・・・
涼宮遙@栗林みな実・・・
などと書きそうになりながらエクスカリバーの口癖が聞こえたような気がした(ウソ

ヴァカめ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2009

名古屋講習会も終え・・・

先週の金曜日に名古屋講習会を終え、大阪~名古屋出張が終了。
4日の東京会場を終えると今回のマイスター講習会補講が終了ということになる。

大阪会場では約50名のマイスターさんに参加していただき
名古屋では約30名のマイスターさんに参加していただいた。
名古屋会場がやや少なめなのはどうやら某法人さんの
系列店舗マイスターさんが出席できなくなってしまったことによるらしい。

講習会はつつがなく(多分)行ってきた訳だが
実は当日午前中に広島ホームテレビの
「ホビーの匠」という番組の取材を受けていたので
なんとなくダブルヘッダーでやったような気分だったりする。

取材前にどんな番組なのかを確認するために検索してみると
しっかりとウィキに登録されていた。

 ホビーの匠(ホビーのたくみ)は広島ホームテレビで
 隔週土曜日の深夜25:50~26:05に月2回放送されているローカル番組。
 進行役は中島尚樹。

 主にアニメ、キャラクター、フィギュア(フィギア)、ミニチュア、玩具等、
 ホビー系サブカルチャーに精通した人たちを尊敬の念をこめて『匠』と呼ばれ、
 それを取り上げて深い知識と生態を探っていく予測不可能なプログラムの趣旨である。

 略称、ホビ匠、ホビタク。(以上 Wikipedia)

という番組なのだそうで、今回はその番組で紹介された
「ガンプラの匠」さんがやってくるということだった。

お相手がガンプラの匠ということなのでかなり濃い目の話をしたのだが
視聴者さんは果たして付いてこれるのだろうか???

放送は3月中旬と聞いているので視聴エリアにお住まいの方はお忘れなくw
エリア外の方はGyaOで周回遅れでネット配信されるかもしれないので
そちらの方でご覧頂くのもよろしいかと。

ホビーの匠 公式サイト
ホビーの匠G (GyaO)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »