« U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(18) | Main | それで製作された(BlogPet) »

December 12, 2008

U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(19)

■ 履帯の塗装 その2

メカデザイナーの山根さんがリデインされた今回の61式戦車、
履帯に関しての設定画をよく見てみると・・・
Hg072
ゴムブロックは表側の路面設置面にはあるけれども内側には無いらしい。
見た目的には広い範囲の部分はゴム? とも思ったのですが
とりあえずは設定に従い塗装を継続する。

Hg073 金属の部分には
金属色でドライブラシを行う。
今回使用した塗料は
タミヤ・エナメルの
メタリックグレイ[XF-56]に
ハルレッド[XF-9]をほぼ1:1で
混色したカラーを使用した。
左画像の履帯の端の部分が
少し明るくなっているが
この部分が上記塗料を使い
ドライブラシを施した部分。
Hg074 履帯全面にドライブラシをかける。
左画像で4本履帯が並んでいるが
真ん中の2本がドライブラシを
施した表と裏の状態で
上と下がドライブラシを行っていないもの。

後の手間はあるが
まずは材質を考えず
履帯全体に金属色の粒子を乗せる。


Hg075 履帯表面に付着した塗料が
完全に乾いた後に、表面の
ゴムブロックの部分の塗料を
薄め液をしみ込ませた綿棒で
軽く拭き取っていく。
金属色の粒子が多く残ると
ゴムっぽくなくなるが
おおまかに拭き取る感じで
丁寧に拭っていこう。


Hg076 ゴムブロック部分の塗料が落ちたら
フラットホワイト[XF-2]を使い
ドライブラシを軽くかける。
この時には細めの平筆で
金属色の部分にかからないよう
軽く擦り、軽く擦りを繰り返し
ゴムブロックのエッジの部分が
目立つくらいになるまで
ドライブラシする。
左画像上がゴムブロック部分に
ドライブラシを行ったもの。
Hg077 ホイールと接する裏側は
最初に行ったドライブラシを
そのままに、転輪と接する部分に
クロームシルバー[X-11]で
スプロケットの歯が入る溝を中心に
ドライブラシしていく。
ロードホイールが鋼製であれば
接触面は磨耗してピカピカになるが
今回はゴム履き転輪として仕上げたので
うっすらと擦れて光っている・・・
程度に仕上げてある。

塗料が完全に乾いた段階でキットに付属するシャフトで2本の履帯をつなぎ
既に転輪を差し込んである車体に履かせる。
Hg078
履帯が備わるだけでなんとなく完成した気分になってしまうが
この後、車外装備等を取り付けていくことになる。

|

« U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(18) | Main | それで製作された(BlogPet) »

Comments

do you have a plan to use metalic paint in that parts sorry i dont know the name of that tank parts arigatou kawaguchi chan hahaha iinformations to the people arigatou

Posted by: koji okama | December 14, 2008 01:03 PM

I use the metal color using here by the painting of the caterpillar tread of the tank.
Painted mat black first, and painted it with a metal color later; is done.

Posted by: Katsumi Kawaguchi | December 17, 2008 12:54 PM

its time i stop gundam in the long time and i will start making tank model beacause i suffered to be a loser i wish bandai make many tank not just that tank that arigatou sorry

Posted by: koji okama | December 18, 2008 09:52 PM

i have a word mistake

Posted by: koji okama | December 18, 2008 10:24 PM

sorry to my english

Posted by: koji okama | December 18, 2008 10:25 PM

Anchor product of the plastic model series that BANDAI makes is GUNDAM now.
As for this tank model, commodification was performed concerning a tank in the world of GUNDAM.
I appear to such a tank and a fighter and the thing such as the vessels other than a robot in the world of GUNDAM.
There is not the plan making the model of the tank besides this tank now.
But the various challenges want to go sequentially from now on.

Posted by: Katsumi Kawaguchi | December 24, 2008 12:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(19):

« U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(18) | Main | それで製作された(BlogPet) »