« U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(20) | Main | 趣味模型 »

December 17, 2008

多チャンネル

2011年に完了するの地上波デジタル放送への移行に関連した話題は
CMだけではなく様々なところで聞かれる。

我が家的には現段階では全く準備を行っておらず
とりあえず現在使用中のテレビが限界に達したら買い替えでタイミングを図るか・・・
くらいの意識しかなかったりする。

多チャンネルに関しても何となく面倒な印象があって
積極的に活用という気分ではなかったのだが
最近ちょぴっと気分が変わってきた。

現在CS視聴が可能な環境なのだが最近ようやく番組表に馴染めるようになってきた。
ちょっと前にはTBSチャンネルで"AIR"を、
今は"鋼の錬金術師"の3クール目を見ている。
ヒストリーチャンネルでは"決断"が始まり、TV版"Uボート"の放送も始まった。

我が家の三歳児は幼稚園から帰ってくると
キッズチャンネルで"旧ヤッターマン"、"ハム太郎"、"ポケモン"を見ているらしい。

古いコンテンツの再利用(?)というのが各局で見られる。
これは見たかったあの番組をもう一度見ることが出来る・・・という点では
ありがたいことこの上ない。

多チャンネルも案外いいよなぁ・・・というのが最近の気分だったりする。

|

« U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(20) | Main | 趣味模型 »

Comments

夕方の時間帯、地上波でアニメの再放送を見なくなって久しいですが、自分みたいなおっさんにはいまやCS放送は欠かせないものとなりつつあります。
今ANIMAXだと丁度いい時間帯に「戦闘メカ ザブングル」OAしてますし(ちなみに今日やっていたのが『捨て身と捨て身の大乱戦』!)。
今の地上波TV番組が正直物足りない、でも昔の映像コンテンツを楽しむためにはCS放送が必須、と考えると逆に地上波ってデジタルに移行してからキツくなるんだろうな、とは思いますねぇ。

Posted by: コタ-2 | December 18, 2008 02:47 AM

訂正。
×『捨て身と捨て身の大乱戦』
〇『捨て身と捨て身の大激闘』

次の『イノセント大乱戦』とゴッチャになってました。orz

そして今日のOAは「出た、見た、死んだ!」でおなじみトロン・ミラン姐さんでお馴染みの『うたえ!戦士の歌を』です。
リアルタイム世代にはたまらんモノがありますな。

Posted by: コタ-2 | December 19, 2008 02:49 PM

■ コタ-2様
本放送、再放送を問わず地上波でコンテンツを波に乗せる場合、
スポンサーと提供料が必ず必要になります(NHKは除く)。
新たに放送枠を取得する場合は再放送であろうと
枠代は新番とほとんど変わらず効率で考えると
制作費がかかっても新しいコンテンツを・・・という意識になります。

ドラマの再放送などは頻繁にかかっていますが
時間帯で考えると視聴率がそこそこ取れる、
シリーズ物の場合、番宣効果が期待できる、
1時間モノでも1タイトル1クールくらいで制作されているのでかけ易い
というような理由があるものと思われます。

古いアニメ作品の多くは4クールというような長い作品が多いので
やっぱりかけ難いんではないかと思う訳です。

多チャンネル化が進むメディア環境にあって
コンテンツ不足は否定出来ないと思います。
各チャンネルともに専門化する中で海外コンテンツを持ってくる、
古いコンテンツを掘り出す・・・というような形で対応している訳ですが
その恩恵にあずかっているというのもまた現実。

その傾向は当分解消されないでしょうが
ターゲット、チャンネル特性によりコアな新作品というのも
今後は生まれ得るんじゃないか・・・とも思う訳で
新旧取り混ぜた混沌はそれはそれで個人的にはちょっと楽しみだったりします。

Posted by: 川口 克己 | December 24, 2008 12:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 多チャンネル:

« U.C.HARD GRAPH / 1ヶ月を超えたけどとにかく61式戦車を作る(20) | Main | 趣味模型 »