« 洞爺湖サミットの余波 | Main | 参加(BlogPet) »

July 11, 2008

折り返し点通過

100余名のマイスターさんにお集まりいただいた東京会場。
全7会場で実施しているマイスター講習会も中盤に差し掛かり
今日の東京会場での実施で折り返し点を通過した。

080711
プラモをどういう風に楽しむか、というのは買った人の自由で
ああせい・・・こうせい・・・と言うのは大きなお世話だということは分かっている。
プラモを完成品商材の代替品とみなしている人が多くなっているのも分かっている。

それでもプラモを製造販売している立場としては
プラモである理由にはこだわりたい。

博多、仙台、札幌、東京
4会場200名近いマイスターさんを前にそんな気分をお話してきたが
共感していただけたマイスターさんは半分にも満たないかもしれない。
むしろ、何言ってんだかよくわからん・・・という人の方が多かったかもしれない。

でもね、
"なんでプラモを作るの?"
その辺を自問自答してみるのは悪いことじゃないと思うよ。

|

« 洞爺湖サミットの余波 | Main | 参加(BlogPet) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 折り返し点通過:

« 洞爺湖サミットの余波 | Main | 参加(BlogPet) »