« 西暦2307年 | Main | 新TVガンダム商品化発表会 »

June 13, 2007

悲しくて寂しい事

ヒゲのプラモ怪人こと、小澤勝三さんが亡くなられたという話をうかがった。
以前より入院されていた事はうかがっていたが
一昨日前に永眠されたとのこと。

商業モデラー時代はコミックボンボンやホビージャパンで御一緒させていただき
多くの刺激と技をいただいた。

新しいことに貪欲でとにかく面白そうなことはやってみるという行動の人。
単にプロモデラーという呼称は小澤さんを語るにはごく一部の面しか表さない。

私がバンダイ入社後は講談社の雑誌企画でもいろいろお世話になった。
かなり早い時期からCGアートを描くためのMacをご自宅に設置し
Master Gradeシリーズを始める際にはボックスアートのCG画をお願いし、
ガンダム、シャア専用ザクのボックスアートを描いていただいた。

必ずしも親密なお付き合いをさせていただいたという訳ではないが
折々にご一緒させていただいた小澤さん。
一度お会いしたら決して忘れることができないほどの個性と風貌を備えた小澤さんに
もうお会いすることができないのかと思うと悲しいやら寂しいやら・・・。

とにかく今は故人のご冥福を心よりお祈り申し上げたく存じます。

|

« 西暦2307年 | Main | 新TVガンダム商品化発表会 »

Comments

こんにちは。川口さんはじめまして。JETTOと申します。
小澤勝三さんは本当にお亡くなりになられたのですね。

コミックボンボンを創刊号からリアルタイムで購読し、
新しいプラモデルの楽しみ方をわくわくしながら
毎月待ち望んでいた少年にとって、非常に悲しいことです。

工夫する楽しさをたくさん教えてくれた小澤さん。
お会いしたことも話したこともないけども
誌面を通して指し示して頂いたことはたくさんある。
本当にありがとうございます。

Posted by: JETTO | June 14, 2007 01:22 PM

ガンダムファーストのMGのボックスアートを描かれていることはつゆ知らず、「ひげのプラモ怪人」という通り名でしか存じ上げなかった氏ですが、自分にとっては偉人であった氏の訃報に、驚きと悲しみを感じるばかりです。
自分がまだ中学生の頃、はじめて手にした模型の指南書が氏の著書でした。職に就き、自分が論文を書いたときにも、何度か参考文献として引いたりしました。
ご冥福をお祈りいたします。

Posted by: HIRO | June 14, 2007 11:52 PM

ただただ悲しい報告です。入院されていたとの事ですが、どこが悪かったのでしょうか?早すぎる気がします。ボンボン愛読者としては、「プラモ狂四郎」でスズムシになった姿を思い出し、微笑ましいと同時に悲しい気持ちになります。ご冥福をお祈りいたします。

Posted by: konno | June 16, 2007 10:20 PM

最近ネット巡回もろくにしておらず、久しぶりに繋いだら
小沢さんの訃報に接しました。
ほんと、一度お会いしたら忘れられないキャラをお持ちの方でした。
寂しいです。

Posted by: えるまぁ | June 18, 2007 07:33 PM

多くの方の小澤さんへの想いに
改めてその存在感を感じております。

一部では語り草となっている"講談社撮影室伝説"
そこには必ずヒゲさんの姿が在りました。
当時、ただのプラモ小僧だった私に
様々な造形の可能性を見せてくれたヒゲさんは
間違いなくプロの造形師でした。

様々な逸話に彩られたあの時間は
今に至る人生の中でも
一番楽しく充実した時間であったことは間違いありません。

そんな場に居合わせることが出来たことは
私にとっては最上の想い出であり誇りでもあります。

そんな想いを大切に抱きながら
改めてヒゲさんのご冥福をお祈りしたいと思います。

Posted by: 川口克己 | June 29, 2007 06:45 AM

川口さん、大変ご無沙汰しています。
昔、小澤さんの所で仕事をもらっていました、石井です。
情けないことながら、今日になって初めて氏の訃報を知りました。
私が氏の工房に自転車で通っていたのはダンバインの本放映当時ですから、あれからもう25年以上経っているんですね。
当時から造形に限らずいろいろなことを教えてくれた氏は、故人となった今でも師であることには変わりません。
できれば墓前にでもと思い、これからなんとか少ないツテを辿ってご挨拶に行こうと考えています。
それでは失礼いたします。
P.S.当時を知る方、友人とも連絡が取れないため、失礼ながらこちらのコメントに書き込みという形を取らせていただきましたことをお詫びします。

Posted by: 石井二郎 | August 09, 2008 11:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 悲しくて寂しい事:

» 訃報 [戯言日記@Blog]
いつもお世話になっています「川口克己のお気楽な日々 」で知ったのですが あのプラモの怪人こと 小澤勝三さんが亡くなったようです。 プラモの怪人といえば漫画プラモ狂四郎でも出てた固定的な人でしたが... [Read More]

Tracked on June 15, 2007 11:53 AM

» 前線復帰しました。 [オリオンモデルズ「バントウブログ」]
オリオンモデルズにいつも格別のご愛顧、本当にありがとうございます。 オリオンバントウ、中村でございます。 ここ一週間、急遽お休みを頂戴しておりました。 お目にかかれなかったみなさま、たいへん失礼いたしました。 私事で恐縮ではございますが・・・去る6月17日、父が急性心筋梗塞にて急逝いたしました。享年63歳、誕生日をちょうど一ヶ月先に控えた朝のことでした。 早々に職をリタイアして、晩年は孫に囲まれ、にぎやかでもありつつ、穏やかな晩年でございました。 おりしもガンプラブームのまっ... [Read More]

Tracked on June 24, 2007 11:04 AM

« 西暦2307年 | Main | 新TVガンダム商品化発表会 »