« 東京おもちゃショー 2007 | Main | こげちゃまるがペンを指導したよ♪(BlogPet) »

June 29, 2007

こいつぁ、ちょっと・・・

以前、長谷川指導員から
「コレ使ってみてください」ということでシャープペンを手渡された。
クレオスさんのガンプラ周辺商品で"墨入れシャープペン"の話しがあり
そのサンプルということなのだが
通常の0.5mmシャープに比べると細かいところまで芯先が入り込むので
使い勝手的にはなかなかヨロシイ。

「いいんじゃないかなぁ、これで色芯とかあるともっといいけど・・・」と答えると、
「色芯は折れやすいのでもう少し研究が必要らしいですけど、オケーですか?」

ということで、カワグチ名人お墨付きということになったらしい。

で、サンプルをいただいたのだが・・・
こういうカタチでお墨付きですか???

久しぶりにクレオスさんのサイトを見てみると・・・ゲッ!

お墨付きとはこういうことだったのかぁ・・・

070629_1

MR-HOBBY.COM

|

« 東京おもちゃショー 2007 | Main | こげちゃまるがペンを指導したよ♪(BlogPet) »

Comments

お久しぶりです♪
先ほどリンク先を見ましたが、そういった事情があったのですか(^^;
まるで数回使って愛用していると解釈されますね
これも川口さんの知名度が高い証拠と言えるのではないでしょうか?(笑)

Posted by: KGB | June 30, 2007 03:01 PM

あ、誤解の無いように言っときますと、
シャープペンでスミ入れというのは模型教室の時なんかでは
必ずやっているので、クレオスさんには0.3mmで欲しいですよ
という話しは以前よりしてましたから
看板に偽りありということではないのですよ。

タイトルの「こいつぁ、ちょっと・・・」というのは
ちょっと恥ずかしすぎですよ・・・ということで(笑

Posted by: 川口克己 | July 07, 2007 10:14 AM

はじめまして。今日この製品を見つけて、衝動買いした者です。

この芯というのは、普通の文具店に売ってあるものとはまた違ったものなのでしょうか?
もし同じならば、代用が効くということですよね?

そこら辺はご存じですか?

Posted by: ガル | February 10, 2010 11:44 PM

■ ガル様
"墨入れシャープペン"の芯に関しては
通常のシャープペンの芯と同様のものと思っていただいて結構です。

0.3mmの芯であれば問題無く使用できるはずですが
H、2Hといった硬度だとプラの表面にラインが残りにくいのでHB、Bの使用をお勧めします。

理想はBくらいの硬度が望ましいのですが
逆に折れやすく使いにくいかもしれませんので
HBで・・・というのが無難なところだと思います。

Posted by: 川口 克己 | February 11, 2010 01:10 AM

ありがとうございます。
HBの芯を多めに持っていたので安心しました。

名人とこんな風に会話を交わせたことがとても嬉しいです。お世話になりました。

Posted by: ガル | February 11, 2010 01:43 PM

■ ガル様
他にもいろいろ使い勝手の良いものはあると思いますので
"模型用"にこだわらず試してみると良いと思います。
トライ&エラーも模型のお楽しみのひとつだと思いますよ。

これからもよろしくお願いしまっす。

Posted by: 川口 克己 | February 16, 2010 11:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference こいつぁ、ちょっと・・・:

« 東京おもちゃショー 2007 | Main | こげちゃまるがペンを指導したよ♪(BlogPet) »