« 仕事納め | Main | 独裁者の最期 »

December 29, 2006

京成パンダ

061229 来年2月に導入される「京成カード」
導入に先駆け京成各駅、車内でその広告を
頻繁に目にするのだが
そのイメージキャラクターというのが激しく微妙だったりする

腹黒そうな目つき、文句タレを想像させる口元
パンダとは可愛く愛される動物であるという
世間一般のイメージに思いっきり背を向けた
ヘタウマとも違う狙ったデザイン

描いた人も描いた人なら、採用した人も如何なものか
どう考えても販売促進とは縁遠いと思うんだけどねぇ

まぁ、こうしてブログネタにされるくらいインパクトはある・・・
ということなんだが

|

« 仕事納め | Main | 独裁者の最期 »

Comments

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します〜。

ん〜〜、“キモカワイイ” でしょうか? (ちょっと “唐沢なをき” テイスト?)
確かにインパクトはありますネ〜。
絵描き屋の私としては、その (採用側の) “英断” に拍手です (笑)。

Posted by: WackyBee | January 02, 2007 06:42 PM

イメージキャラクターです!
と、キッパリ言われても正直困ってしまいますが

我が家の娘さんは「・・・ぱぁしゃん、こわい・・・」
と言って持ち帰ったチラシから逃げるように顔を背けます

やっぱり微妙な奴・・・

Posted by: 川口克己 | January 03, 2007 07:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 京成パンダ:

« 仕事納め | Main | 独裁者の最期 »