« キャバリエのコーティングシート、ちょっといいかも | Main | ガンプラコレクション »

November 03, 2006

歴史って面白いんだけどなぁ・・・

ニュースを見ていると
このところ"いじめ問題"や"必修科目の履修漏れ問題"で
学校が大騒ぎになっている様子が伺える
受験に必要ない科目をスルー、というのは生徒の発想ではあっても
学校側の発想としてあり得ないというのがオレ的な素直な気分なので
報道されるたびに理解する以前の違和感のようなものが残って仕方がない

オレ的にも歴史は好きなんだけど
学校で教わる科目としての歴史にどれだけ興味があったかというと確かに"?"なところはあった
そういう意味では石原東京都知事の「くだらない先生の講義をダラダラ聴くより、
気の利いた歴史の本を3、4冊読ませて、リポートを出せと言ったほうがいい」というコメントは
言葉遣いは別として歴史に接する気分としては悪くはないと思う

読み物としての歴史書籍と歴史を混同するのはいかがなものか?
という議論もあるかもしれないが、史実として今に伝わる"事実"というのも
決して客観的な視点で描かれたものではない

史実として知られているけど俺はこう思う的な思考力を育むのも
受験には必要ないだろうけど歴史のお勉強としてアリなんではなかろうか

今度の日曜にはテレ朝で「信長の棺」が放送される
そういうドラマなんかをきっかけにして歴史に興味を持つってのも悪くないと思うが

|

« キャバリエのコーティングシート、ちょっといいかも | Main | ガンプラコレクション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 歴史って面白いんだけどなぁ・・・:

« キャバリエのコーティングシート、ちょっといいかも | Main | ガンプラコレクション »