« 藤原紀香と陣内ねぇ・・・ | Main | 痛みを知らない子供達 »

November 16, 2006

36年ぶりに狂犬病発症

京都の男性が狂犬病で重態だというニュースを目にした
子供の頃は野良犬に噛まれると狂犬病になるから気をつけろ
などという注意を普通に聞いたが
ここ30年ほどは生活の中で意識することすら稀な病となっていた

聞けば国内では36年ぶりの発症であるとのこと
フィリピンで野良犬に噛まれ2週間弱で発症したとも聞く
国内ではいじめや虐待が子供をめぐる社会問題となってきているだけに
そこに狂犬病が加わった日にゃぁ
子供を持つ親の心労はまた数段上がってしまうところだ

幸い・・・と言っては非常に不謹慎ではあるが
海外に発するものであればそうした心配の何割かは軽減される
でもさぁ、そんなタイミングでオイラ週末にフィリピンに行くんだよぉ・・・

|

« 藤原紀香と陣内ねぇ・・・ | Main | 痛みを知らない子供達 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 36年ぶりに狂犬病発症:

« 藤原紀香と陣内ねぇ・・・ | Main | 痛みを知らない子供達 »