« 中の人は大変だ | Main | オラザク審査 »

October 22, 2006

プラ・ラジショー、無事終了しました

4日間に及ぶプラ・ラジショー
最終日の開場がやや遅れたという不測の事態はあったものの
特に事故もなく無事終了しました

幕張での開催&要入場料というハンデを背負いながらも
多くの方にご来場頂き盛況のうちに終えることが出来たようです

ショーを終えたということで何となく一段落な気分ではあるのですが
商売の方は年末年始に向けての1歩を踏み出したに過ぎず
実際はこれからが本番ということになります

模型誌、自社サイトといった情報の先行発信があたりまえという昨今
見本市では実際にモノを見ていただくというのが主眼となり
インパクトに欠けるきらいも無きにしも非ず

まぁ、それでも20日の日記にも記したように
写真やテキストで知り得る情報と実際にモノを見て得られる情報には
著しい差がある訳で、ご来場いただけた方に
モノに関して多少でも肌感覚を感じていただけたならば幸いであります

改めてご来場くださった皆様に御礼申し上げます

061022

|

« 中の人は大変だ | Main | オラザク審査 »

Comments

プラモデルラジコンショーご苦労様でした!& 大変お疲れ様でした^^

川口さんと写真を撮らさせて頂いた(覚えてないよなぁ;;)川口ファンのガルマと申します。川口さんにお会いするのは実は4度目!今回初めて声をかけさせて頂きました!感動です(泣)

今年のプララジショーは、なんといってもMGストライクフリーダムに歓喜ですヽ(T▽T)ノ
バンダイさんの技術には毎度毎度驚きの連続です!楽しみだなぁ~♪

今年のPGはなんだろうなぁ~・・・ストフリが目玉商品だろうからPGはお預けでしょうか!?(笑)


子供の頃からガンプラで育って今にいたる私ですが、全国には同じ容易な人が山ほどいると思います。これからも僕らに夢を与えつづけてくれたら幸せです。陰ながらながら応援しております~!

Posted by: ガルマ | October 23, 2006 06:32 PM

ガルマ様

プララジからかなり時間がたってしまいましたが
ご来場ありがとうございました

今年のPGは・・・一応ヤマトがPG相応商品ということで位置付けてますので
ガンダム系PGということでは残念ながら今年度のラインナップには組み込まれてないんですよ

今年度はヤマトやハードグラフ等、今までのガンプラ商品とはちょっと違った商材へのチャレンジを行ってますので
そうして得られたノウハウもガンプラへフィードバックさせながら
ご期待に応えられる商品作りを目指したいと思っておりますので
今後とも宜しくお願いいたします

Posted by: 川口克己 | November 06, 2006 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プラ・ラジショー、無事終了しました:

« 中の人は大変だ | Main | オラザク審査 »