« 明日は大阪 | Main | 川口名人のガンプラ塾 »

August 11, 2006

fm osaka "POWER NUTS"

19:53東京発のぞみ259号にのり一路大阪へ
大阪から台湾への5泊6日の出張の始まりであります
大きな荷物を持って新大阪のホームに降り立ったのは22:30
宿泊するホテルにチェックインし荷物を降ろした後
大阪担当の営業氏のお迎えを待ち0時過ぎにfm osakaへ向かう

スタジオ入りし出演者さんやスタッフさんとご挨拶させていただき待機
番組開始までの間、顔陳さんという番組に出演されているおねいさんと
ご自身が作られたガンプラを前にガンプラ談義
このおねいさんが番組がきっかけでガンプラにはまったというおねいさんですね

番組の企画だから、というようなポーズの類は全く感じられず
セレブガンダムと称されたヒカリモノで飾られたMSは邪道と言う人もいるだろうが
かなりセンス良く飾られていて心底ガンプラ好きです
という気持ちが伝わってくるようでオイラもちょっと嬉しい
しかも同番組のスタッフ氏が根っからのガンプラ好きで
お師匠さんにもなっているらしく
パーツの合わせ目消し、筆塗り彩色、缶スプレーでメタリックカラーの塗装・・・
と、基本技術の習得に関しても実に意欲的で実践もされている
エアブラシが欲しい、というのが今のおねいさんの望みらしいが
実現の暁にはきれいなグラデーションを下地にヒカリモノが散りばめられた
ゴージャスなMSが出来ることだろう
ちなみに惹かれるのはジオン系のMSであるとのこと
今MGギャンを作っているとのことだが、是非MGアッガイあたりをお奨めしたい

さて、そんなこんなで待機しているうちに番組が始まり
出番まではガラス越しにスタジオが見える控えで放送を聴きながら待機する

聞いていると深夜放送を聞きまくっていた学生時代の記憶が蘇り
知らず知らずのうちにオイラの気分も高揚してくる
FM放送らしくないと言っては語弊があるかもしれないが
パーソナリティの山本シュウさんのアニキ感のある喋りが
AM深夜放送ノリっぽくてそういう気分にさせてくれるのであろう

で、いよいよ出番
シュウさんと顔陳さん、お師匠の銅山さんとオイラの4人で
イベント告知も含めたガンプラにまつわる話しを諸々繰り広げる
最後にカワグチ名人のリクエストをということだったが
ここはやっぱり飯島真理さんのデビュー曲「きっと言える」でしょう

出演している最中は全く時間の感覚が無かったのだが
後で聞いてみると1時間くらい話していたらしい
「著名なアーティストクラスですよ、1時間ってのは・・・」
というのは今回セッティングしてくれた件の営業氏
以前同番組に出た岸山クンもそんな長時間ではなかったらしい

ガンプラに興味の無いリスナーさんには申し訳なかったが
盛り上がっちゃったものはしょうがないということで勘弁していただきたい

我々一行は明日(?)にイベントを控えているということで
オイラの出番終了後にスタジオを辞させていただいたのだが
曲がかかっている間に皆さんと記念写真

みんなすっごくあったかくて熱くて素敵な人たちばかり
そんな人たちと出会えたのが何より嬉しかったですよ
東京ではこの番組を聞けない、というのが実に残念だなぁ・・・

060811
山本シュウさん / 銅山さん / オイラ / 顔陳さん

|

« 明日は大阪 | Main | 川口名人のガンプラ塾 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61464/11414608

Listed below are links to weblogs that reference fm osaka "POWER NUTS":

« 明日は大阪 | Main | 川口名人のガンプラ塾 »