« BAKUC審査と模型教室 | Main | 無事帰国 »

July 23, 2006

BAKUC上海大会終了

060723

昨晩宴席後に約2時間に及ぶマッサージを受け
心身ともに毒が抜けたような感覚で表彰式に臨む

今回の上海予選では15歳未満の初級組、15~20歳未満の青年組
20歳以上の高級組、団体組という4部門での作品募集が行われた
実力伯仲で審査に難航した旨は昨日の日記でも記したが
上写真は初級組でも特に素晴らしいスキルが感じられる作品ではある

中国本土でのガンダム事情についてコンテスト出品者のひとりから話しを聞くことができた
ハイティーンの少年で、青年組で作品を出したらしいが
情報の取得はインターネットで得ることが多いという
また、その少年は20人くらいの模型サークルに所属していて
その大半は社会人、模型店を経営している人もいて
その模型店が溜り場のような感じにもなっているらしい
個人での情報収集は勿論だが
そういうサークル内コミュニケーションで情報交換することもあるようだ
そんな話を聞いていて30年ほど前に
笹塚のえんどうに通い詰めていた頃のことを思い出した

香港にもそういう模型サークルがある
そんな中から僕らみたいな人が出てきたら楽しいよなぁ
インドア趣味である模型製作だが
自分ひとりで趣味世界が完結してしまうと刺激も減ってしまう
切磋琢磨というほど大袈裟なものではないが
超えられない存在、超えたい存在があると人間頑張れるものだと思う

|

« BAKUC審査と模型教室 | Main | 無事帰国 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61464/11086624

Listed below are links to weblogs that reference BAKUC上海大会終了:

« BAKUC審査と模型教室 | Main | 無事帰国 »