« 週末上海 | Main | 上海痛飲 »

July 20, 2006

MS-IGLOO打ち上げ

060720a 8/末に発売されるイグルー第2シーズン第三巻
今日は無事完成したということで試写を兼ねた打ち上げが
盛大に行われた
3年弱に及んだイグルー・プロジェクト
多くの人が関わり、或いは巻き込まれながら今に至った訳だが
今日の打ち上げではそうした関係者の多くが参集した

第三話の上映やTajaさんのナマ歌を挟みながら
軽妙な今西監督の進行で次々と関係者が壇上でコメントを
披露するというまさに他人事ではない趣向
楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまうもので
3時間に及ぶ打ち上げは全くダレることなかった

これだけの顔触れが一堂に会する宴席というのはやはり壮観で
サンライズ、バンダイビジュアル、バンダイチャンネルの一番エライ人
制作関係各社のスタッフの皆様
出渕さんを始めとする豪華なデザイナー陣
主要CVを担当された声優さんたちや音楽、CGグラフィックに関わった方々等々
もしここにノドンが墜ちたら・・・いや、そんな超ifを用意するまでもなく
地震、火災等の自然災害や事故が発生したとしたら
日本のアニメ業界は間違いなく深刻な痛手を被るだろう、というくらいの集いであった

第三話の内容に関してはネタバレをかます気はないのでここでは触れないが
想像していた展開とはやや趣を異にする
そして分かる人にだけに分かる今西演出に思わずニヤリとさせられる
ガンダム用語の基礎知識が無くとも楽しめる(て言うか、泣ける)作品ではあるが
やっぱり予備知識の量が多ければ多いほど楽しめることは間違いない

もし8/末までネタバレ情報に接することなく
大画面テレビとヘッドフォンをお持ちであれば
深夜に部屋を真っ暗にして大音響で画面の真ん前で見て欲しい
ジオン濃度が濃ければ濃い人ほど鳥肌ものの歓喜を味わうことが出来るはずだ

060720b いやいや、こんな作品を見せられてしまうと
来場されていた濃爆徳光先生ではなくとも
三本締めならぬジーク・ジオン三唱で打ち上げの締めに代える
というのも悪くないと思ってしまう

風邪気味に加え明朝10時の便で上海へ行くことになっている
身としては早々にあがるつもりでいたのだが
結局最後まで楽しんでしまいましたよ

純粋に楽しんでしまったIGLOOの打ち上げ
個人的な気分としては・・・
先日のスターゲイザーの試写会にもいらっしゃっていた
音楽の大橋恵さんの御尊顔を拝することが出来たのがちょっと嬉しい
イグルーの公式サイトなどで公開されているお写真を遥かに上回る可憐さ
きっと業界内にはファンは多いと思うぞ

MS-IGLOO公式サイト

|

« 週末上海 | Main | 上海痛飲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MS-IGLOO打ち上げ:

« 週末上海 | Main | 上海痛飲 »