« 6月も終盤に入り | Main | U.C.HARD GRAPH : MOBILE SUIT GUNDAM »

June 24, 2006

ようやく呂号潜水艦内或いはUボートの艦内並み

先週当ブログで記した部屋の整理
期限付きの作り物が一段落したところでタッパーの補給を行い再開の運びとなった
改めて積みプラにメスを入れてみると
「これは死ぬまでに作ることは無いよなぁ・・・」
「リメイクされちゃったからコレ、もういらないじゃん・・・」
というようなキットがゴロゴロ出てくる
未練を残していては埒が明かないので不要と思われるキットは
使えるパーツだけ残して・・・処分

収納に不向きなウォーターラインもパスタ用のタッパーなら
重巡クラスまでなら収納できる
戦艦、正規空母クラスの大型艦の収納は未解決だが
そんなに数ある訳でもないので・・・まぁ、良かろう

最初はタッパーの効率的な使い方を考えながら同一キットをまとめて入れる
というような気の使い方もしていたが
山の中からキットが出る度に詰め替えしてるのも作業効率が悪く
実際に作る時にまとめて作る訳でもないので小型タッパー1:キット1
というような収納に変えた

機械的に箱の置き換え作業をやっていると定型のタッパーが積まれていく様に
ちょっと嬉しくなっている自分に気付く
本末転倒ではあるが、そんなお楽しみでもなければやってられませんぜ

積みプラ整理にビデオのDVD化、資料本はさすがに手を付けたくないが
雑誌の記事ページは必要な所だけスキャンして処分
ここまでやればとりあえず巡潜甲型の艦内くらいにはなるんじゃなかろうか

|

« 6月も終盤に入り | Main | U.C.HARD GRAPH : MOBILE SUIT GUNDAM »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ようやく呂号潜水艦内或いはUボートの艦内並み:

« 6月も終盤に入り | Main | U.C.HARD GRAPH : MOBILE SUIT GUNDAM »