« トライスターの隠し球 | Main | 鬱陶しいこと »

April 28, 2006

処分モノがまたひとつ・・・

ホビーショーを控え各社のサイトでもホビーショー出品アイテムの公開が始まった
AFV系の話題ということでは先の「パリ国際モデルショー」で発表され
以来国内でも各方面で話題になっているタミヤの「B1 bis」

先年ピットやブロンコからオチキス39が発売され
それまでエレールくらいしか見あたらなかった仏戦車にも
陽が当たり始めたような気がする

俺的にはアドバンスド大戦略で電撃戦の行く手に立ちふさがるにっくき敵戦車
ということでパンツァーフロントのマチルダ同様
進軍を妨げる相手としての結構印象だけが強く残っているような次第

トライスターの秘密クンは38(t)ということでオチがついた訳だが
前時代的なドイツの「Nb.Fz.」、フランスの「B1 bis」、
アメリカの「M3」、ソ連の「T-35」あたりが並ぶ姿というのを見たいもんだ

空モノではハセガワから満を持して(?)「Ju88」が出るという
有名機でありながらこれまで1/72では満足なキットが無かった不遇の機体
いつか作るつもりで積んであるイタレリのJu88も箱が潰れ始めている
とりあえずA-4型とのことだがバリエーションも当然出るだろう

先頃ストックしてあったイタレリのHe111がお役御免となったのだが
今度は同社Ju88も退役ということになろう

爆撃機三羽烏ということでは残る機体はDo17ということになる
He111、Ju88と来たらこれはもうDo17も出すしかないでしょう
ねぇ、ハセガワさんw

|

« トライスターの隠し球 | Main | 鬱陶しいこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 処分モノがまたひとつ・・・:

« トライスターの隠し球 | Main | 鬱陶しいこと »