« 中華アイドルが気になる訳 | Main | 新年の抱負のようなもの »

December 30, 2005

知らないということは哀しいことなり

先月BAKACで台湾に行った折に楊丞琳(Rainie Yang)のCDを買ったことは
以前この日記でも触れた
実はそのCDには特典でビデオクリップが収められたVCDが1枚同梱されていた

アジア圏では普通に販売されているVCDではあるが
日本国内では一般的ではなく、5年ほど前に香港でDVDと間違えて買ってしまい
そのままお蔵入りにしてしまったアニメ作品なんかもあったりする

先日の中華アイドルに関する日記を書くにあたり
張含韻と孫燕姿のことを調べようと思いググッている時に
通販サイトでDVD,VCDについて説明している頁にたまたま出くわした
何気なく「VCDの見方」と題された項目を見ていると
Windows Media Playerで見ることが出来るということを知った

端から諦めて封印していた楊丞琳のVCDをトレイに乗せ放り込むと
5曲20分のビデオクリップ集がスタートした

・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

今日は棚の肥やしと化していたアニメ作品を引っ張り出し試してみたところ
こちらも無事再生することが出来た

いやぁ、これで心おきなくアジア圏でのお買い物が出来るじゃないかぁ
知らないということは罪なことよのぉ

しかし・・・可愛いすぎるぞ! 楊丞琳!!

|

« 中華アイドルが気になる訳 | Main | 新年の抱負のようなもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 知らないということは哀しいことなり:

« 中華アイドルが気になる訳 | Main | 新年の抱負のようなもの »