« 日本シリーズ第1戦 阪神:1×10:ロッテ 7回 濃霧コールド | Main | 『ガンダム展』再び »

October 23, 2005

日本シリーズ第2戦 阪神:0×10:ロッテ 今だ音無し

051023 記録となった今江の8打席連続安打(更新中)、
渡辺の完封と、ロッテの強さばかりが
目についたシリーズ第2戦

て言うか、初回の今岡の悪送球が
全ての始まりだろう
あそこでしっかりサブローを打ち取っておけば
ここまで一方的な展開には
決してならんかったと思うぞ

ノーアウトでランナーをためても得点出来ず
江草も3ワイルドピッチでノーヒットで得点される始末

3週間開いたから・・・とか、村上ファンドがチョロチョロするから・・・
なんていう言い訳は出来んだろう、これは

ようやく赤星が盗塁に成功したが、クリーンナップが音無しじゃぁ、どうすりゃいいのよ
投壊とはよく使われる言葉だが、そんなもんじゃないよ
何だか4、5年前のタイガースを見てるようなていたらくじゃないか

第3戦からは甲子園に場所を移しての戦いになるが
今回の日本シリーズはバレンタイン監督のカリスマは輝きを増す一方
今江は完全にシリーズ男になってしまった
さぁ、どうする岡田タイガース
とにかく無様な試合だけは勘弁してくれぃ
そのためにもシーツ、金本、今岡がさっさと目を覚まして
ウィリアムス~藤川~久保田が登板出来るようなお膳立てを作ってくれよ

|

« 日本シリーズ第1戦 阪神:1×10:ロッテ 7回 濃霧コールド | Main | 『ガンダム展』再び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本シリーズ第2戦 阪神:0×10:ロッテ 今だ音無し:

« 日本シリーズ第1戦 阪神:1×10:ロッテ 7回 濃霧コールド | Main | 『ガンダム展』再び »