« 亜細亜の虎 | Main | オタクに恋する女性たち »

August 28, 2005

ベタなんだけど・・・

24時間テレビで感動してしまうというのは何となくカッコ悪いような気がしないでもない
「あんなもん偽善だよ」と言う斜めを向いて生きている人もいる

別に無くてもいいじゃんと感じてしまった番組内企画も無いではないが
還暦を目前に控えた丸山先生が100kmを走るというのはやはり応援してしまうし
武道館に帰ってきた姿にはやはり打たれるものがある

俺的には土曜の夜に放映された「小さな運転士 最後の夢」はしっかり見てしまった
阿部ちゃんと和久井ちゃんというキャスティングがとりあえずのきっかけではあった
特に和久井ちゃんは15年ほど前のCX月9「すてきな片思い」の時の和久井ちゃん演じる
ちょっと生意気なめがねっ娘OL、仁科友美タソでヤラレテ以来の気になる女優さんでもある
しかし、それなりの齢は重ねているが和久井ちゃん、変わんないよなぁ~

というようなことはどうでもいいんだけど
マラソンにしてもドラマにしても今回の番組テーマは「生きる」ということだったが
俺的には「夢は信じ続けて向い合い続ければ必ず叶う」
っていうようなメッセージを受け取ったような気がする

その昔、小島一慶さんがパックインミュージックで言っていた
諦めなければ夢は必ず叶うんだよ」という言葉を思い出した

そう、諦めなければ夢は必ず叶うんだよ

日本テレビ 第28回 24時間テレビ

|

« 亜細亜の虎 | Main | オタクに恋する女性たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベタなんだけど・・・:

« 亜細亜の虎 | Main | オタクに恋する女性たち »