« いちばん暗いのは夜明け前 #2「 親 友 」 | Main | ガンダムアート展 »

July 12, 2005

破壊王死す

050712 闘魂三銃士のひとりとして新日マットに君臨し
ZERO-ONEを経てハッスルの舞台に立った橋本真也
脳幹出血で急逝ということだが
40歳という年齢は逝くにはあまりにも早い

新日を離れて以後の橋本真也は肩の負傷というアクシデントもあり
その雄姿に触れる機会も減っていたが
今秋復帰に向けて調整に入っていたと聞く

離合集散があたり前のプロレス界で
闘魂三銃士が同じリング上に肩を並べることはもはや望むべくもない

個人的には好きなレスラーであり
ハッスルという舞台だけにおさまるレスラーではないと
思っていただけに実に残念でならない

多くの心労も抱えていたと聞くが、今はただ御冥福をお祈りする次第

|

« いちばん暗いのは夜明け前 #2「 親 友 」 | Main | ガンダムアート展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 破壊王死す:

« いちばん暗いのは夜明け前 #2「 親 友 」 | Main | ガンダムアート展 »