« イヌと呼ばれた男 | Main | 2年ぶりの初雪 »

December 29, 2004

クロネコメール便 逝ってよし

架空戦記4のパッケージ・取説関係のデータを年末までにデザイン会社に入れて
年明けすぐに入稿しないと2月発売に間に合わない・・・
といことで香港出張直前まで徹夜コースでデータを仕上げ
12/28が仕事納めということで26日早朝に最寄のコンビニからクロネコメール便で発送した

安価で翌日には配送、という謳い文句に安心して発送したのだが
28日の夕方、帰国して荷物配送状況をクロネコヤマトのサイトで確認してみると
未だ配送完了の表示がされておらず
「12/26 12:05 発送」という表記があるのみ・・・( ゚Д゚)ハァ?

先方に確認の電話を入れてみると案の定届いていない
最寄の宅急便センターに配送状況確認のために電話を入れると
女性のオペレーターが出て伝票番号を伝えたところ確認の上連絡するので
連絡電話番号を教えてくれとのこと・・・( ゚Д゚)ハァ?
その場で打ち込んで荷物の所在が判るというシステム、普通はあるんじゃないの?

電話を入れた時間:17:05
1時間を経過してもクロネコからの連絡なし
催促の電話を入れてみるも呼び出し音が聞こえるだけで誰も出ない
もしかして・・・業務時間終了ですか?
もしかして・・・放置ですか?

デザイン会社の方に連絡をいれ善後策を立て
休み中に全てのデータを作成し仕事始めの1/5にデータを渡し、すぐに入稿する
という段取りを決め、何とか対応してもらう方向で何とか事無きを得る方向に

そして今朝、クロネコヤマトのサイトを確認してみると
「12/28 15:42 配達完了」の表示・・・( ゚Д゚)ハァ?
12/28の18時の段階で荷受先は荷物を受け取っていないんだが・・・

メール便の場合荷受の受領印無しで投函されるのみだから
確実に相手に渡ったかどうかは判らない
電話を入れた後に慌てて荷物を探して配送したんじゃないだろうな
といううがった見方をしてしまうのは俺だけですか?

教訓として今回得られたのは
大事なもの、緊急を要する荷物を送る場合メール便は使ってはならん
ということですな
紛失・破損については運賃の返金または代替品の無償発送する
配送遅延の補償は無い・・・というのがご利用上の注意だそうですから

それはそうと、折り返し御連絡します・・・で未だに連絡の無い電話対応
クロネコヤマトは他社に比べ顧客サービスがしっかりしている
というイメージを個人的には持っていたのだが、それが幻想であったことが良くわかりました

メール便だけでなく、クロネコヤマト 逝ってよし

|

« イヌと呼ばれた男 | Main | 2年ぶりの初雪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クロネコメール便 逝ってよし:

« イヌと呼ばれた男 | Main | 2年ぶりの初雪 »